14-20トップセミナー(瀬戸校)

内容

11月6日、7日の2日間、能作克治氏、安部彰二氏という2人の経営者を講師として招き、「トップセミナー」を実施しました。

 それぞれ個性のある経営者の、「町工場を世界に飛躍させる熱意」や「チャレンジ精神、発想の面白さ」が受講者の共感を呼ぶ研修となりました。
 

研修風景

受講者の声(アンケートより)

  • 新しいアイディアによるブランドの構築、社長の仕事観、従業員に対する思い、大変参考となりました。
  • 能作社長の発想とバイタリティに驚きました。その発想が他所者だからできたこともあるし個々としての力が大きく作用したと感じます。同じモノを見て違う発想が出来る人としての違いを感じます。発想を豊かに挑戦を続ける努力をしないといけないと考えました。
  • 情けは人の為ならずの範となる様な経営成果を残す実践されていること新ためて刺激を受けました。社員が喜ぶ顔を見たいは経営者として最も大切な事であることを再確認できた。社員のモチベーションを上げるヒントを得たので良い研修でした。
  • 弊社も丁度世代交代のタイミングで就業規則の整備給与体系の見直し、朝礼の充実、社員教育を丁度考え進行中でしたので非常に参考になりました。実例を通じてのお話は自分が社長になった時にすぐにやろうと思ったことが具体的に見えて救いにもなりました。ありがとうございました。

貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79番地
電話:0561-48-3400~3401
FAX:0561-48-2224
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/seto/
E-mail:se-kenshu@smrj.go.jp