14-13「営業計画の立て方と管理の進め方」

内容

9月10日から9月12日の3日間、大間清浩講師による「営業計画の立て方と管理の進め方」の研修を実施しました。

 この研修のねらいは、営業のPDCAを動機付けし、営業戦略を実現するための具体的な計画立案、進め方の手順、効果的な管理方法について学ぶものでした。
 コースの前半で、営業戦略を立てるために必要な、マーケティングの考え方や、損益分岐点などについて、講義があり、後半では、中規模の精密部品メーカーX社の「営業戦略」を策定するという、ケーススタディを行いました。
 

研修風景

受講者の声(アンケートより)

  • 実例を出していただき非常にリアリティを感じたのでわかりやすかった。お客様の情報は常に仕入れているがまだまだ不足を感じる。
  • 営業戦略について学んだ。会社に持ち帰り水平展開したい。
  • 大間先生には3日間大変お世話になりました。談和室でもお酒を飲みながら交流を深めることもでき参考になる話も聞かせていただきました。講義の資料等も大変参考になり活用して社に戻り実行してゆきます。ありがとうございました。
  • SWOTクロス分析を用いながら3年後のあるべき姿を明確にできた。

貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79番地
電話:0561-48-3400~3401
FAX:0561-48-2224
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/seto/
E-mail:se-kenshu@smrj.go.jp