部課長のための女性活躍マネジメント講座

受付中 研修番号 52 場所 瀬戸校
期間 2016年12月13日(火曜)~2016年12月14日(水曜)/2日間(13時間) 受講料 22,000円(税込) 定員 25名
対象 ◆全業種   ◆経営幹部、管理者
オンライン申込み

ねらい

ビジネス環境変化に柔軟に対応するための女性登用

 市場のグローバル化、多様化により、ビジネス環境が厳しく変化する中、多様な人材の能力を引き出して企業価値を高めていくことが重要になります。
 この研修では、管理者が女性の能力や意識を活性化させ、女性のキャリアに基づき、働く意欲を高めるための方策を学び、さらに経営戦略を構築する上で女性の戦力アップを重要な経営資源とするための考え方を学びます。

コースの特色

  • 自社の状況を整理し、働く環境や社会状況について確認できます。
  • 仕事を続ける上で阻害となる要因について理解が深めることができます。
  • 女性がキャリアアップを目指すためのポイントを学べます。
  • キャリアデザインのプロセスを学び、今後の行動計画について演習を通じて学べます。

カリキュラム概要

月日 時間 科目 講師
12月13日
(火曜)
9時20分~
9時40分
開講式・オリエンテーション
9時40分~
12時40分
女性が働きやすい職場とは アット・ワンス株式会社
代表取締役
杉本 美晴
13時40分~
17時40分
仕事を持ち続ける上の阻害(バリア)の解決法
12月14日
(水曜)
9時00分~
12時00分
女性がキャリアアップを目指すためのポイント
13時00分~
16時00分
キャリアアップのためのキャリアデザイン(演習)
16時10分~
16時20分
閉講式

科目構成

  • 女性が働きやすい職場とは
    働く環境の多様化や社会状況をふまえて、自社の問題点を考えます。また、女性が働きやすい職場づくり のための受け入れ側(企業)の考え方について学びます。  
  •  
  • 仕事を持ち続ける上での阻害(バリア)の解決法
    女性が仕事を持ち続ける上での阻害要因を考え、ワークキャリアのあり方を学びます。
    ・キャリアの迷宮とは
    ・管理者のためのバリアの解決法
    ・キャリアの迷宮に組織がどのように取り組むか(12か条)
     
  • 女性がキャリアアップを目指すためのポイント
    女性のキャリアをトータルで判断し、自らのリーダー像づくりに取り組むポイントを学びます。
    ・女性リーダーシップのあり方
    ・女性リーダーとしてのロールモデル検討
     
  • キャリアアップのためのキャリアデザイン(演習)
    自社に適したキャリアデザインを考え、必要となる経営資源などを整理し、今後のアクションプランを検討します。
    ・キャリアデザインに必要な経営資源とは
    ・キャリアデザインの策定方法
    ・自社展開に向けた目標とアクションプランの立案
     

講師プロフィール

杉本 美晴(すぎもと みはる) アット・ワンス株式会社  代表取締役 
  大学卒業後、コンピューター会社で教育を担当。その後女性の復職の難しさを実体験し、女性の就労に関して問題意識を持ちながら2001年アット・ワンス株式会社を設立。
  2012年には大学院で女性のキャリアについての研究を行い、修士課程修了し女性キャリアについて、自分の経験を交えながらコンサルティング活動するとともに、ビジネススキル、ビジネスマナー、ビジネスコミュニケーション、キャリアなどの研修講師として数多くの実績を持つ。 

(参考)昨年度の受講者の声

 昨年度受講いただいた方々のご意見を、下記サイトからご覧いただけます。
 (URL)http://www.smrj.go.jp/inst/seto/voice/2015voice/093422.html

オンライン申込み

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。