全社員に広げる勝ち残るための2S(整理・整頓)活用術

受付終了 研修番号 06 場所 瀬戸校
期間 2016年6月1日(水曜)~2016年6月3日(金曜)/3日間(21時間) 受講料 31,000円(税込) 定員 30名
対象 ◆全業種   ◆管理者、新任管理者
オンライン申込み

ねらい

企業の基本「整理・整頓」で会社を強くする

 企業が勝ち残るためには、生産部門だけでなく、管理部門の業務改善による効率化・組織の生産性向上も必要になります。
 この研修では、単なる職場の美化活動ではなく、ムダを省いて利益を生み出すための2S(=整理整頓)について、基本的な考え方から自社でも活用出来る実践方法を、事例・演習を交えて身につけていただきます。

コースの特色

  • 2Sにおける「必要な知識」や「企業への影響」といった重要なポイントを、初めて取り組む方でもわかりやすく学べます。
  • 効果的な2Sの進め方と定着法が学べます。
  • 自社における2S活動計画書作成の方法が学べます。

カリキュラム概要

月日 時間 科目 講師
6月1日
(水曜)
9時20分~
9時40分
オリエンテーション
9時40分~
12時40分
2Sの意義と重要性 コンサルソーシング株式会社
代表取締役
 松井 順一
13時40分~
17時40分
効果的な2Sの準備と進め方
6月2日
(木曜)
9時00分~
12時30分
13時30分~
17時30分
実践!自社における2S実行計画書作成
6月3日
(金曜)
9時00分~
16時30分
16時40分~
16時50分
閉講式

科目構成

1.2Sの意義と重要性
  仕事のムダを省き、価値を創出し、利益を生み出す2Sについて学びます。
・2Sの意義と効果の体感
・2S改善の進め方の理解と実践
・管理部門における2Sの特徴と改善ポイント 
2.効果的な2Sの進め方と定着法
  効果を出し職場に浸透させるための2Sの準備と取り組みについて、取り組み事例や改善事例を交えて学びます。。
・効果を出す2S活動とするためのリーダーの意識と姿勢、取り組みの考え方
・効果を出す2S活動の準備と進め方
3.実践!自社における2S実行計画書作成
  これまで学んだことを振り返り、職場において2Sを実践していくために必要な応用力を、自社の展開ツールと実行計画の作成を通して高めます。
・2S改善の展開ストーリーとポイント
・2S改善のマネジメントモデルづくりと2S活動の見える化
・2S改善展開のための実行計画の作成

講師プロフィール

松井 順一(まつい じゅんいち)コンサルソーシング株式会社 代表取締役 
 システムアナリスト、情報システム監査技術者、中小企業診断士。アイシン精機株式会社にてABS等の新製品開発に従事。微小洩れ測定法開発にて科学技術庁長官賞を受賞。その後、社団法人中部産業連盟、トーマツコンサルティング株式会社、現職にて工場改善・管理間接・開発業務改善、5S、目で見る管理、経営戦略のコンサルティングを行う。著書に『オフィスの「業務改善」99のしかけ』(日本能率協会マネジメントセンター)、『職場の「かんばん方式」――トヨタ流改善術 ストア管理』(日経BP社)など。

(参考)昨年度の受講者の声

 昨年度受講いただいた方々のご意見を、下記サイトからご覧いただけます。
 ここをクリックしてください。

オンライン申込み

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79番地
電話:0561-48-3400~3401
FAX:0561-48-2224
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/seto/
E-mail:se-kenshu@smrj.go.jp