次世代幹部のための戦略構築

受付終了 研修番号 02 場所 瀬戸校
期間 2016年4月26日(火曜)~2016年5月16日(月曜)/3日間 (21時間)※インターバル研修
・前期:4月26日(火曜)~4月27日(水曜)
・後期:5月16日(月曜)
受講料 31,000円(税込) 定員 30名
対象 ◆全業種  ◆経営幹部、管理者、後継者
オンライン申込み

ねらい

戦略思考で未来を切り拓く

 企業が持続的な成長を遂げていくためには、直面する経営課題に対処するだけでなく、経営環境や自社の経営実態を正しく認識し、経営環境の変化に応じた将来を見据えた経営判断力や強い組織をつくる経営のマネジメント能力が求められています。
 この研修では、経営幹部や将来経営者となる後継者の方を対象として、経営の視点で自社を考える戦略的なものの見方や考え方を習得するとともに、成長する企業になるための経営戦略・組織マネジメントを学びます。
 

コースの特色

  • 戦略的なものの見方・考え方が身につきます。
  • グループ討議・演習をとおして、異業種の経営幹部との交流が図れます。
  • 参加しやすい日程構成で、無理なく、マネジメントの勘所が分かります。 

カリキュラム概要

月日 時間 科目 講師
4月26日
(火曜)
9時20分~
9時40分
オリエンテーション
9時40分~
12時40分
これからの企業経営と経営マインド S&Gビジネスディレクション株式会社 
代表取締役社長
吉田 史朗
13時40分~
17時40分
戦略的なものの見方・考え方
4月27日
(水曜)
9時00分~
17時00分
【インターバル期間】
5月16日
(月曜)
9時00分~
17時00分
経営戦略と経営資源を活かすマネジメント 前掲
吉田 史朗
17時10分~
17時20分
閉講式

科目構成

1.これからの企業経営と経営マインド
急速に変化する経営環境にあわせた、中小企業の特性を踏まえた経営のあり方を学ぶとともに、経営者としての心構えや基本姿勢を学びます。
・変わりゆく経営環境とこれからの中小企業経営
・経営者としての心構え・基本姿勢

2.戦略的なものの見方・考え方
経営者・経営幹部として厳しい経営環境に立ち向かうために、将来に備え何をすべきかを判断し、将来のビジョンを創造し、戦略を立てなければなりません。戦略構築に必要な中長期的な戦略的なものの見方・考え方を学びます。
・ビジョン、戦略とは何か
・戦略的な見方・考え方

3.経営戦略と経営資源を活かすマネジメント
戦略を立て、決定し、実行していくためには、経営資源を有効に組み合わせ、組織として力を発揮できる状態にしなくてはなりません。経営戦略の策定プロセスをケーススタディを通して学ぶとともに、経営者・経営幹部として求められる経営マネジメントのための知識・能力について学びます。
・経営戦略の策定 【ケーススタディ】
・人を活かすマネジメント

講師プロフィール

吉田 史朗 (よしだ しろう) S&Gビジネスディレクション株式会社 代表取締役社長
 関西学院大学大学院博士前期課程修了。プラントエンジニアリング会社を経て大手コンサルティングファーム入社。役員・社長歴任後、2002年、S&Gビジネスディレクションを設立し社長に就任。現在に至る。
 リクルート「アントレスクール」、東洋経済新報社「ベンチャークラブ」、日本経済新聞社「ベンチャースクール」等主宰。NTT・中国電力・TIS等の社内ベンチャー審査委員等歴任。
経営学修士(MBA)・中小企業診断士

(参考)昨年度の受講者の声

 昨年度受講いただいた方々のご意見を、下記サイトからご覧いただけます。
 ここをクリックしてください。

オンライン申込み

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79番地
電話:0561-48-3400~3401
FAX:0561-48-2224
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/seto/
E-mail:se-kenshu@smrj.go.jp