管理者のリーダーシップ強化 7月11日開催

受付終了 研修番号 16-11 場所 仙台校
期間 7月11日(月曜)~7月13日(水曜)/3日間(20時間) 受講料 28,000円 定員 40名
対象 管理者・新任管理者等
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

 組織目標を達成するためには、部下の能力を最大限に引き出し、高い成果を上げていくことが重要です。
 本研修では管理者としてのリーダーシップの基本を理解し、部下育成の手法や目標達成に向けて組織を動かす方法を、演習を交えて実践的に学んでいただきます。

〇このような方におすすめ!

(1)リーダーとして職場やチームを動かす役割を求められている方
(2)部下やチームのやる気に火をつけてより高い成果を追求する方
(3)自分らしいリーダーシップを知って無理なく力を発揮したい方

研修カリキュラム

 

日程 研究テーマ 講師(敬称略) 内容
2016年7月11日(月曜)
9時40分~
17時40分
午前 管理者の果たす役割と求められる能力
リーダーシップの基本

(株)人事工学研究所代表取締役社長
高崎 宏史
●企業から求められる管理者の役割と能力
●リーダの役割とは何か
●リーダーシップとは何か
午後
2016年7月12日(火曜)
9時40分~
17時40分
午前 部下とのコミュニケーション、コーチング ●部下との円滑なコミュニケーション
●組織としての成果を高めるためのコミュニケーションスキル
午後
2016年7月13日(水曜)
9時00分~
16時00分
午前 自己分析(リーダーシップ分析)


●客観的に自分の考え方・行動の傾向を分析する
●自己のリーダーシップスタイルを把握する
●自身にとって相応しいリーダーシップを発揮するために必要な能力及び手法を学ぶ
 

午後

☆昼食休憩は各日、1時間です。
※カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

講師プロフィール

高崎 宏史(たかさき ひろふみ)
株式会社人事工学研究所 代表取締役社長

早稲田大学卒業後、大手食品メーカーに入社し主に営業畑を歩む。その後(株)人事工学研究所に入社し、以後同社企画営業部長として勤務する傍ら、研修講師としての活動にも積極的に取り組む。行動科学等のマネジメント研修のフィールドに加え、日本産業カウンセラー協会の認定の中級産業カウンセラー資格を持ち、マネジメント研修において、既存の研修スタイルだけではない新たな視点からのアプローチ(カウンセリング分野からの情報提供、各種診断、クライアントの治療法をベースにした演習等)を可能にしている。

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 仙台校研修担当
〒989-3126 宮城県仙台市青葉区落合4-2-5
電話:022-392-8811
FAX:022-392-8812
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/sendai/
E-mail:sen-kenshu@smrj.go.jp