部下指導と問題解決力

受付終了 研修番号 16-08 場所 仙台校
期間 6月6日(月曜)~6月8日(水曜)/3日間(20時間) 受講料 28,000円 定員 30名
対象 経営幹部、管理者等
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

 組織目標を達成するために、マネージャーは直面している問題の指揮・解決を図るだけでなく、その問題を部下と共有し部下が自ら気づき・解決のために行動する職場づくり・人材づくりをしていくことが重要です。
 本研修では、効果的な部下育成法や信頼関係を築くためのコミュニケーションスキルなどを講義・演習を交えて学び、職場での問題解決力向上を図ります。
 

〇このような方におすすめ!

(1)責任を持って部下を指導・育成したいとお考えの方
(2)部下の指導・育成方法を見直したい方
(3)職場での効果的な問題解決法を模索している方

研修カリキュラム

日程 研究テーマ 内容
2016年
6月6日(月曜)
9時40分~17時40分

 

マネージャーとしての基本と目標達成のためのマネジメント行動

【講義・演習】


マネージャーとしての立場と思考、あるべき組織体(職場づくり)の認識を深め、マネージャーに必要なマネジメントスキルの強化を図ります。
また、事例研究を通じて部下育成力と課題形成力を伸ばし、部下を動かすコミュニケーション能力の実践的スキルを身に付けます。
 


2016年
6月7日(火曜)
9時40分~17時40分




2016年
6月8日(水曜)
9時00分~16時00分

 



部下育成のための能力開発とコミュニケーション法





職場での実践プランの作成

【講義・演習】


 
部下の能力開発および効果的なコミュニケーションスキルやモチベーション向上法を学び、職場の現状を振り返りながら、部下育成と問題解決のための実践プランを作成しいただきます。



●効果的な部下育成法(OJT展開のポイント)
●部下のやる気の打ち出し方
●部下との信頼関係の築き方(コミュニケーション法)
●職場内での問題点の整理と解決法(実践プランの作成)
●演習(事例研究・ロールプレイング)

☆昼食休憩は1時間です。
※カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。

講師プロフィール

小林 茂之(こばやし しげゆき)
有限会社コンサルネット 代表取締役  

慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了。民間会社を経て、1992年に独立。企業の人材活性、経営戦略、人事・賃金制度など企業が抱える諸問題に対し実践型のコンサルティングを行い、幅広い分野で多くの成果をおさめている。また、これまでに300社以上の官公庁・企業向けの研修を手掛け、クライアントの状況に合わせたわかりやすい講義には定評がある。

 

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 仙台校研修担当
〒989-3126 宮城県仙台市青葉区落合4-2-5
電話:022-392-8811
FAX:022-392-8812
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/sendai/
E-mail:sen-kenshu@smrj.go.jp