中小企業の法務と労務

受付終了 研修番号 15-28 場所 仙台校
期間 2016年2月23日(火曜)~2016年2月26日(金曜)/4日間(26時間) 受講料 35,000円 定員 20名
対象 経営者・経営幹部・管理者等
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

会社を経営し永続的なものにするためには、自社を取り巻く経済環境とともに法的環境を正しく理解し、適切な労務管理を行うことが重要です。
本研修では、経営層や総務部門の管理者が知っておくべき法務・労務の知識を網羅的に理解し、会社経営を行ううえで必要な法的観点から見た組織運営のあり方、企業リスクなどを検討するとともに、労務管理に関するトラブルと対処方法を検討して頂きます。

 

〇このような方におすすめ!

(1)経営における法務、労務管理に関して一通り学びたい方
(2)自社の法務体制にお悩みの方                                                     (3)労務管理上の判断、対処法、部下指導法等を学びたい方

内容・ポイント

(1)中小企業を取り巻く法律環境を考える
(2)経営実務に活かす法務のツボ
(3)労務管理の全体像と知っておくべき知識                                               (4)労務管理の現場での実践

研修カリキュラム

日程 研究テーマ 内容
2016年
2月23日(火曜)
9時40分~17時40分
労務管理の全体像と知っておくべき知識 範囲が広く法令等も関わる労務管理の全体像を学び、いまの時代に求められている中小企業の管理者が知っておくべき知識を身に付けていきます。

(1)労務管理の全体像
(2)労働基準法等の関係諸法令の理解
(3)中小企業の管理者が押さえておくべき労務管理知識
(世間の常識と法令等の違い、判例、事例)
2016年
2月24日(水曜)
9時00分~16時00分
労務管理の現場での実践(演習) 前日に学習した基本的知識を踏まえ、実際の労務管理上におけるトラブル、問題等を演習等を通じて理解していただきます。また、自社に当てはめて考えることにより、実際の対応法、防止法を理解していきます。

(1)労務管理に関するトラブルと対応の仕方(演習)
(2)トラブルの防止、問題が発生した場合の対応策の検討(演習)
(3)その他最近のトピック事例(マイナンバー制など)
2016年
2月25日(木曜)
9時00分~17時00分
中小企業を取り巻く法律環境を考える 企業としての組織運営のあり方、役員の役割と責任、会社経営上のリスクの検討、コンプライアンスの着眼点等を最近の企業法務の動向と判例を踏まえながら、中小企業に即して、学んでいただきます。

(1)企業を取り巻く法的環境
(2)法的観点から見た中小企業の運営のあり方
(3)役員の役割と責任
(4)会社経営上のリスクとコンプライアンスの着眼点
2016年
2月26日(金曜)
9時00分~16時00分
経営実務に活かす法務のツボ 企業が事例活動を行う際に直面するであろう法律問題について、具体的事例と演習を交えて実践的に学んでいただきます。

(1)商取引に関する留意点と債権管理
(2)震災など自然災害への備えと契約書の重要性
(3)反社会的勢力への対応
(4)その他

 ☆昼食休憩は1時間です。
※カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。

講師プロフィール

荻須 清司  (おぎす きよし)

株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役

東証一部住宅設備機器メーカー、エクステリアメーカーで、営業、経営企画、法務、人事部門の責任者を歴任し、株式公開、M&A、海外現地法人設立などにも携わる。2005年より名古屋ワークスマネジメントオフィス代表。2013年に株式会社エニシードコンサルティングを設立し現職。名古屋商科大学大学院マネジメント研究科客員教授。資格は中小企業診断士、特定社会保険労務士、行政書士、キャリアコンサルタントほか。中小企業の経営改善(戦略構築・マーケティング、営業支援)、人事組織構築(人材育成研修、人事制度構築、労使紛争解決)を主軸に、粘り強いコンサルティング活動を展開しており、これまでに法人で約390件、個人創業で1600件の支援実績を持つ。また、経済産業省職員研修講師、中小企業大学校講師、全国の商工会、商工会議所の講師など数多くの委嘱を受け、熱烈なリピーターを得ている。

 

 井上 圭吾  (いのうえ けいご)                                    

アイマン総合法律事務所 弁護士

1980年京都大学法学部卒。1984年弁護士登録。大阪弁護士副会長、大阪弁護士協同組合専務理事、(株)グンゼ社外監査役、国土交通省近畿地方整備局入札監視委員会委員長、奈良県生駒市監査委員等を歴任し、企業法務の実務指導、各種研修講師として幅広く活躍中。最新の訴訟事例にも明るく、講義は明快で好評を博している。主な著書として、「会社法務の実務が分る辞典」「遺言と相続対策」「事例にみる遺言の効力」「Q&Aスポーツの法律問題「第3版」(いずれも共著)などがある。

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 仙台校研修担当
〒989-3126 宮城県仙台市青葉区落合4-2-5
電話:022-392-8811
FAX:022-392-8812
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/sendai/
E-mail:sen-kenshu@smrj.go.jp