40)IT活用による経営課題解決講座

受付中 研修番号 17-40 場所 三条校
期間 2月13日(火曜)~2月14日(水曜)/2日間 受講料 22,000円 定員 30名
対象 経営幹部・管理者
オンライン申込み

研修のねらい

 インターネットは日に日に進化を続けており、Web広告、ブログ、ソーシャルメディアをはじめ、中小企業の皆さまがもの・サービスを売る際に、身近に利活用できるツールやサービスが多数生まれています。
 本研修では、中小企業の皆さまの売上向上やインターネットの活用を多数支援している講師から、自社の販売力強化に役立つネット活用法と担当者育成のポイントについて、支援事例や最新情報を交えてご紹介するとともに、自社でのネット活用法を検討していただきます。

※事前アンケートをもとに、講師が皆さまのネット活用に関する不安やお悩みに丁寧にお答えします。ぜひお申込みをお待ちしております。

研修の内容

月日 時間 科目・内容 講師(敬称略)
2月13日
(火曜)
9時30分~ オリエンテーション
9時40分

16時40分


売れる仕組みの考え方
 企業として販売力をつけるためには、まず売れる仕組み(誰に・何を・どのように売るか)を構築することが重要です。ここでは、売れる仕組みを理解するとともに、インターネットを販売活動に活用する目的と効果について学びます。

ネットを活用した売れる仕組みの作り方
 売れる仕組みを作るにあたり、インターネットをどう活用できるか、実際にサービスやアプリケーションを使って販売力を強化させている事例を交え学びます。
 【ご紹介するサービスやアプリの例】
  RESAS(リーサス)、ビッグデータ、ホームページ、
  オウンドメディア、SEO対策、YouTube、Web広告、
  ソーシャルメディア(Facebook、LINE、ブログ等)など
※事前のアンケートを基に、皆様に役立つ事例を多数ご紹介いたします。

ネットをさらに活かす、担当者採用・育成のポイント
 ネット活用を進めるにあたり、社内に担当者がいると、より効果的でスピーディーな導入・運用が可能です
 ここでは、担当者を採用・育成する際のポイントとリスク管理をはじめとした留意点について学びます。

  • 企業と担当者の間に見られるミスマッチ 
  • 採用時の留意点 
  • リスク管理の重要性と失敗事例 
  • 内製・外注を判断するポイント

自社のネット活用法の立案
 研修のまとめとして、自社のネット活用法を検討し、実践の足掛かりとしていただきます。

 

今井 進太郎
グローカル
マーケティング(株)
代表取締役
2月14日
(水曜)
9時40分

16時40分

「受講者交流会」(受講者の皆さんの交流を深めていただきます)
2月13日(火曜)17時~

講師プロフィール

今井 進太郎(いまい しんたろう)
グローカルマーケティング株式会社 代表取締役

 慶應義塾大学経済学部を卒業後、マーケティング・コンサルティング会社の勤務を経て、販売・営業支援会社グローカルマーケティング(株)を設立。マーケティングやネットビジネスの企画・プロデュースを専門分野とし、豊富で実践的なノウハウで「売れる仕組み」を構築し、売上増大に導くことを得意としている。
 現在、中小企業の経営サポートを行うほか、セミナー・研修の講師としても活躍している。(公財)にいがた産業創造機構の外部専門家、新潟商工会議所経営・技術強化支援事業エキスパート等、公的機関の専門家を兼務する。中小企業診断士、1級販売士。

オンライン申込み

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校三条校 研修担当
〒955-0025 新潟県三条市上野原570番地
電話:0256-38-0770 FAX:0256-38-0777
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/sanjyo/