30)経営トップセミナー ―ビジネス心理学に学ぶ最良の組織づくり―

受付中 研修番号 16-30 場所 三条校
期間 2月10日(金曜)~2月10日(金曜)/1日間 受講料 16,000円 定員 30名
対象 経営者、経営幹部、後継者など
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

 労働力人口の減少が始まり、さまざまな業界で人手不足が問題となる中で、せっかく採用した社員がいきいきと働かない、人材が定着しないという問題が多くの職場で生じています。
 社員個人のやる気を高め、活気のある職場をつくるには、経営者自身が社員を認め、社員の心の動きを理解した接し方をすることで、働きがいを高めることが必要となります。
 本研修では、「アドラー心理学」と「アンガーマネジメント」により、怒りの感情を上手にコントロールする方法と、社員に「勇気づけ」を行うことで、尊敬・信頼・共感をベースにして活力を与える方法を学び、社員そして組織全体の活性化に役立てていただきます。

研修の内容

日時 科目・内容 講師(敬称略)
2月10日
(金曜)
9時30分~ オリエンテーション  
9時40分

12時00分
「勇気づけ」による人材育成
 「社員の活気がない」「社内の一体感がない」「できる社員が辞めていく」・・・、このような悩みはありませんか。リーダーと部下の関係において、プレッシャーを感じる部下に対するリーダーの叱咤激励は、良い結果をもたらさないことがあります。
 ここでは、「アドラー心理学」を理解し、リーダーに必要とされる人間力を高め、部下の育成や組織の活性化への活かし方を学びます。
岩井 俊憲
(有)ヒューマン・ギルド
代表取締役
13時00分

15時20分
部下育成のための叱り方
 部下は常にリーダーを見ています。リーダーは『怒りの感情』に振り回されることなく、ぶれない軸をもつことが必要です。感情にまかせ、怒る必要のないところで怒ってしまうと本当に伝えたいことが伝わらなくなるばかりか、自分や部下が持つ感情的なわだかまりから様々な問題を引き起こす可能性があります。
 ここでは、「アンガーマネジメント」の習得により、ぶれない軸を持つリーダーとなり、部下の成長と組織の成果を高める方法を学びます。
阿井 優子
(株)プラスアイ 代表取締役、
(一社)日本アンガーマネジメント協会 認定アンガーマネジメントファシリテーター
15時20分

16時40分
「最良の組織を目指して」(トークセッション)
 講師から実際に組織の活性化に活かしている事例を紹介いただくとともに、受講者の皆さまとのディスカッションを通じて、アドラー心理学とアンガーマネジメントを組織で活用する方法を習得します。

岩井 俊憲
(前掲)
阿井 優子
(前掲)

コーディネーター
佐野 盛也
ベクトルプラスコンサルティング
代表
(中小企業大学校三条校人材支援アドバイザー)

講師プロフィール

岩井 俊憲(いわい としのり)
有限会社ヒューマン・ギルド 代表取締役
 1947年生まれ。アドラー心理学カウンセリング指導者、中小企業診断士、上級教育カウンセラー。1970年に早稲田大学卒業後、外資系企業の管理職などを経て、1985年に有限会社ヒューマン・ギルドを設立。アドラー心理学の第一人者として、企業研修、講演、カウンセリング、カウンセラーの養成を30年以上にわたり16万人以上に行っている。評判は非常に高く、企業研修では経営者から管理職、リーダー、若手社員まで、幅広い層のビジネスパーソンに人気を博している。
 著書に「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」シリーズ(日本能率協会マネジメントセンター)、「人生が大きく変わるアドラー心理学入門」(かんき出版)、「働く人のためのアドラー心理学」(朝日文庫)、「人を育てるアドラー心理学」(青春出版社)など多数。

阿井 優子(あい ゆうこ)
株式会社プラスアイ 代表取締役、
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会 認定アンガーマネジメントファシリテーター
 1964年生まれ。大和証券株式会社にて顧客の投資相談、証券営業を経験。その後、フリーアナウンサーとして、さらには企業イベント・展示会・博覧会などの運営アドバイザーとして活動。企業・組織内で培った業務経験と、アナウンサー時代に磨いたコミュニケーションマインド・スキルを活かし、企業コールセンター、顧客サービス部門、販売営業部門などの人材育成講師へと仕事の幅を広げ、コミュニケーション能力開発・人材育成トレーナーとして、幅広く教育支援を行っている。
 近年は「感情」がパフォーマンスにどのように影響するかに着目したプログラムを多く担当。一般社団法人日本アンガーマネジメント協会本部委員を務め、「感情教育・心理トレーニング」の普及に取り組んでいる。

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校三条校 研修担当
〒955-0025新潟県三条市上野原570番地
電話:0256-38-0770 FAX:0256-38-0777
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/sanjyo/