70)「中小企業の会計」アドバンスコース(富山県)

受付終了 研修番号 16-70 場所 公益財団法人富山県新世紀産業機構 富山技術交流ビル(富山県富山市高田529)
期間 5月25日(水曜)~5月25日(水曜)/1日間 受講料 16,000円 定員 30名
対象 経営者・経営幹部

研修の目的

 企業がさらに成長するためには、経営者や社長夫人をはじめとした現場のまとめ役である経営幹部が自社の経営数値の変化をタイムリーに、かつ正確に把握し、その変化に応じた適切な方策を経営者と共に考え、主体的に実行していくことが重要です。
 本研修では事例や演習を交えて事業の方向性を判断する方法について学ぶとともに、研修の後半は少人数に分かれて担当講師からの「個別指導」などを踏まえながら、経営環境の変化にも即応できる自社の “次の一手”を検討していただきます。

研修の内容

月日 時間 科目・内容 講師(敬称略)

5月25日
(水曜)

9時30分~ オリエンテーション  

9時40分

12時40分

経営力を磨くための考え方
 企業が確固たる経営基盤を築き、将来にわたって成長を続けるためには、経営者と同じ視点で考え、行動する経営幹部の存在が重要です。ここでは、経営者が日々何を考え、経営活動を行っているのかを理解するとともに、経営幹部が果たすべき役割について学びます。

  • 経営の原理原則を知る
  • 経営者の立場や思考を理解する
  • 業績が上がらない企業の特徴
  • 経営幹部に求められる役割

経営判断に活かす会計情報の捉え方と使い方
 業績を向上させるためには、経営数値を読む力は必要不可欠です。ここでは、演習を交えながら経営数値を読む力、管理する方法、経営に活かす方法について学びます。

  • これだけは知っておきたい!経営幹部に求められる会計知識
    1.損益分岐点の考え方
    2.キャッシュフロー経営
  • 社員の行動を促す経営数値の使い方と管理の方法
  • ケースで学ぶ!経営課題の把握と打つべき改善策 

駒井 伸俊(前掲)
(株)イーバリュージャパン
代表取締役
駒井伸俊税理士事務所

13時40分

16時40分

自社が打つべき“次の一手”を考える【自社課題演習】
 少人数のグループに分かれて担当講師によるきめ細やかな「個別指導」を受けながら、自社の財務状況を見つめ直すとともに、そこから見えてくる問題の解決に向けて、お金を生み出すための自社の方向性や方策を検討します。

駒井 伸俊(前掲)
北陸本部 専門家

17時~18時 中小機構北陸本部・富山県よろず支援拠点専門家との個別相談会(希望制) 
 本研修で検討した改善策をさらに磨きたい方、経営に関して日頃悩んでいる方、どなたでも結構です。ぜひご利用ください!当日のお申し込みも可能です。
 

講師プロフィール

駒井 伸俊(こまい のぶとし)
(株)イーバリュージャパン 代表取締役、駒井伸俊税理士事務所
 青山学院大学国際政治経済学部卒業。産能大学大学院経営情報学研究科修了。
 中央大学大学院法学研究科民事法専攻博士課程前期修了。税理士、中小企業診断士 、ITコーディネータ。
 大学在学中に学習塾を設立。卒業後、安田信託銀行(株)等を経て、コンサルタントとして独立し、2001年に法人設立、同代表取締役就任。2012年にワイン輸入米国子会社、最高執行責任者就任。2014年にカシミヤニット輸入会社、代表取締役就任。起業・経営革新支援、経営・営業戦略立案、事業計画策定、資金調達支援、リーダー養成、ロジカルシンキング等の分野で活躍。著書に「世界一使いやすい!勘定科目と仕訳の事典」、「考えがまとまる!フィッシュボーン実践ノート術」、「問題解決の実践とカラクリがよ~くわかる本」など。

関連コース

 決算書の読み方と財務分析の勘所
  2016年7月20日(水曜)~22日(金曜)
 

 後継者のための計数管理力強化講座
  2016年8月2日(火曜)~4日(木曜)

お問い合わせ・資料請求・御意見等は
中小企業大学校三条校 研修担当

〒955-0025   新潟県三条市上野原570番地
電話:0256-38-0775    FAX:0256-38-0771
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/sanjyo/