06)実践で役立つ提案営業力強化講座

受付終了 研修番号 16-06 場所 三条校
期間 6月1日(水曜)~6月3日(金曜)/3日間 受講料 31,000円 定員 35名
対象 管理者・新任管理者

研修のねらい

 類似商品、類似サービスがあふれる中、顧客から選ばれ使用してもらうためには、商談の場において、1.顧客の悩みや要望を把握し、2.自社の商品・サービスがどのように解決・実現に寄与するかを提案し、3.納得を引き出す必要があります。
 本研修では、顧客の悩みや要望を把握するために必要となる面談技術の習得と顧客の納得と購買意欲を引き出す企画提案書の作成方法、プレゼンテーションの仕方について、ロールプレイングを交えながら実践的に学びます。

研修の内容

月日 時間 科目・内容 講師(敬称略)

6月1日
(水曜)

9時30分~ オリエンテーション  
9時40分

17時40分

顧客志向の提案営業の進め方
 売れる営業と売れない営業の違いを分析することにより、顧客志向の提案営業の本質や実践していくプロセスについて学びます。

  • 売れる営業と売れない営業の違い
  • 提案営業のプロセス

 

顧客の課題を発見する情報力と面談技術
 顧客の潜在的なニーズや抱える問題の原因といった様々な情報を引き出す面談技術について、事例や演習を交えながら学びます。

  • 顧客ニーズの情報収集と効果的な活用方法
  • 顧客の心をつかむセールスヒアリング
  • 自社商材の特徴の整理

 

顧客が納得する課題解決提案書の作り方と伝え方
 自社や自社商材の特性(強み・ノウハウ)を活かした課題解決提案書の作成方法とその伝え方について、演習を交えながら具体的に学びます。

  • 顧客が納得する課題解決提案書の作成方法
  • 顧客の購買心理を踏まえた効果的な伝え方

 

課題解決提案のプレゼンテーション力強化
 研修のまとめとして、課題解決プレゼンテーションのロールプレイングを行い、実践で役立つ提案力を強化します。

 

山口 雅人
マーケティング参謀室
代表

6月2日
(木曜)
9時40分

17時40分
6月3日
(金曜)
9時40分

17時40分

「受講者交流会」(受講者の皆さんの交流を深めていただきます)
 6月1日(水曜)18時~

講師プロフィール

山口 雅人(やまぐち まさと)
マーケティング参謀室 代表
 立命館大学経営学部卒業後、大手食品メーカーの営業、家電メーカーのマーケティング及び営業を経験。
 その後、ワン・トゥ・ワンマーケティングの草分け的存在のコンサルタント会社に勤務。数多くの企業に対してマーケティング戦略の構築と販売システムの開発、教育指導に従事。専門はマーケティング、営業指導(提案営業、顧客開拓、商談力向上等)、組織開発、人材育成。主な著書として『やっとわかった売れる仕組みのつくり方(日新報道)』他。

関連コース

 成約率を高める営業の進め方
  2016年5月10日(火曜)~12日(木曜)
 

 攻めの営業計画の作り方
  2016年7月19日(火曜)~22日(金曜)
 

 経営管理者養成コース(第23期)
  第一回:2016年9月13日(火曜)~16日(金曜)
  第二回:2016年10月11日(火曜)~14日(金曜)
  第三回:2016年11月8日(火曜)~11日(金曜)
  第四回:2016年12月6日(火曜)~9日(金曜)
  第五回:2017年1月17日(火曜)~20日(金曜)
  第六回:2017年2月13日(月曜)~17日(金曜)
 

 売れる営業チームの作り方
  第一回:2016年10月6日(木曜)~7日(金曜)
  第二回:2016年11月7日(月曜)
 

 新規顧客開拓の考え方・進め方
  第一回:2017年1月18日(水曜)~19日(木曜)
  第二回:2017年2月23日(木曜)
 

 クレーム対応力強化講座
  2017年2月1日(水曜)~3日(金曜)
 

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校三条校 研修担当
〒955-0025 新潟県三条市上野原570番地
電話:0256-38-0770 FAX:0256-38-0777
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/sanjyo/