03)成約率を高める営業の進め方

受付終了 研修番号 15-03 場所 三条校
期間 5月12日(火曜)~5月14日(木曜)/3日間 受講料 31,000円 定員 30名
対象 営業部門の管理者、新任管理者

サブテーマ

壁を突破して、売れる営業へ

研修のねらい

 人的資源が限られているなかで、より多くの売上を確保するためには、成約率を高めることが課題の一つとなっています。ただ、成約に至るまでには、踏むべきプロセスとそのプロセスごとに取り組むことや突破すべき壁があり、その先でしか成約という結果は得られないのも事実です。
 本研修では、営業パーソンに求められる考え方や成約率を高めるために踏むべきプロセス、取り組むことといった基本的事項を理解するとともに、成約に至るまでの「壁」を突破するために必要な営業スキルの習得、実際の商談で活かせる商談ストーリーの作成を行います。

こんな方におすすめ

  • 成約までの壁を突破する方法を知りたい方
  • 自身の営業活動を見直したい方
  • 営業の基本を部下に教育する必要のある方

研修の内容

月日 時間 科目・内容 講師(敬称略)
5月12日
(火曜)
9時30分~ オリエンテーション  
9時40分

17時40分

営業活動を行う上での心構えと進め方
 営業パーソンに求められている考え方や役割を理解するとともに、訪問前の準備からアフターフォローに至る営業プロセスについて学びます。

  1. 営業パーソンに求められる考え方
  2. 自身の営業スタイルを振り返る
  3. 営業のプロセスを理解する
    訪問準備⇒アプローチ⇒ヒアリング⇒プレゼンテーション⇒反論克服⇒クロージング ⇒アフターフォロー

 

商談ストーリーの作成(自社課題演習)
 効果的な営業活動を行うために、自社の商品・サービスに関する商談ストーリー(商談時におけるプレゼンテーションの筋書)を作成します。また、そのストーリーを基に受講生同士でロールプレイングと振り返りを行い、成約に至る「壁」を取り除いていきます。

  1. 商談ストーリーの作成
  2. ロールプレイングと振り返り

 

組織として成約率を上げるポイント
 効果的な営業活動や実践ノウハウを組織の中で共有化し、継続的に成約率を上げていくために、営業管理者が果たすべき役割について学びます。

  1. 組織として成約率を高める方法
  2. 営業管理者が果たすべき役割とは

金城 順之介
ジャイロ総合コンサルティング(株)
主任コンサルタント

5月13日
(水曜)
9時40分

17時40分
5月14日
(木曜)
9時40分

17時40分

「受講者交流会」(受講者の皆さんの交流を深めていただきます)
 5月12日(火曜)18時~

講師プロフィール

金城 順之介(きんじょう じゅんのすけ)
ジャイロ総合コンサルティング(株)(新規ウィンドウ) 主任コンサルタント
 明治大学政治経済学部卒業後、大手アミューズメントサービス企業にて店舗責任者として長年営業に携わる。営業戦略立案・販売促進・顧客管理、サービスマーケティングから人材教育・管理まで、幅広く手がけてきた経験を持つ。その後はおもに販路開拓や売上アップのためのマーケティングコンサルタントとして活動する傍ら、大手資格専門学校マーケティング担当専任講師も務めており、わかりやすい講義には定評がある。

関連コース

 実践で役立つ提案営業力強化講座
  2015年6月1日(月曜)~3日(水曜)

 

 売れる営業チームの作り方
  第一回:2015年8月18日(火曜)~19日(水曜)
  第二回:2015年9月16日(水曜)

 

 営業マネジメント強化講座
  第一回:2015年9月2日(水曜)~3日(木曜)
  第二回:2015年10月6日(火曜)~8日(木曜)
  第三回:2015年11月10日(火曜)~12日(木曜)
  第四回:2015年12月3日(木曜)~4日(金曜)

 

 新規顧客開拓の考え方・進め方
  第一回:2016年1月20日(水曜)~21日(木曜)
  第二回:2016年2月25日(木曜)

 

 クレーム対応力強化講座
  2016年2月2日(火曜)~4日(木曜)
 

 

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校三条校 研修担当
〒955-0025 新潟県三条市上野原570番地
電話:0256-38-0770 FAX:0256-38-0777
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/sanjyo/