中小企業経営改善計画策定支援研修(理論研修)

中小企業大学校直方校では、中小企業経営力強化支援法における経営革新等支援機関として認定を受けようとする方を対象とした研修を実施します。

研修のねらい

 経営革新等支援機関として、中小企業・小規模事業者の多様化・複雑化する経営課題に対し、経営改善計画等の事業計画策定支援を通じて、専門性の高い支援を行い、事業計画策定の支援方法や中小企業の管理会計に係る基本知識に加え、支援者として求められる財務・税務・金融等の専門的知識を付与することを目的としています。

開催日程

平成28年度に中小企業大学校直方校で実施する経営改善計画策定支援研修(理論研修)の日程が、以下のとおり確定いたしました。

4コース(1コース30時間)  計17日間(120時間)

コース 日程 研修概要
中小企業経営改善計画策定支援研修[1] (4日間) 平成28年8月29日(月曜)~平成28年9月1日(木曜) 管理会計の基本的知識と事業計画の立て方
中小企業経営改善計画策定支援研修[2] (4日間) 平成28年9月26日(月曜)~平成28年9月29日(木曜) 経営戦略、経営改善計画策定の基本的知識
中小企業経営改善計画策定支援研修[3] (4日間) 平成28年10月24日(月曜)~平成28年10月27日(木曜) 経営改善計画の策定方法と実行支援に向けた方法
中小企業経営改善計画策定支援研修[4] (5日間) 平成28年11月28日(月曜)~平成28年12月2日(金曜) 経営改善計画の実行支援の手法

 ※12月2日(金曜)の講義終了後に専門的知識判定試験を実施いたします。

会場

中小企業大学校直方校
〒822-0005 福岡県直方市永満寺1463-2
【電話番号】 0949-23-3715

募集定員

30名(郵送による申込先着順で受入、定員になり次第締め切ります)

募集期間

平成28年5月25日(水曜)~平成28年7月15日(金曜)必着

※募集は終了しています。

応募方法

以下に掲載の募集要項をご確認いただき、受講申込書に必要事項を記載の上、郵送にてお申込みくだいさい。

専門的知識判定試験の実施について

中小企業経営改善計画策定支援研修(理論研修)を修了し、専門的知識判定試験のみ受験される方はこちらをご参照ください。

その他

郵送による申込み以外は受け付けておりません。(申込書の持込や電話・FAX・E-mailによる申込は受付けておりません)

主催

独立行政法人中小企業基盤整備機構 九州本部 (中小企業大学校直方校)

 

 

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・お申込み先

〒822-0005 福岡県直方市永満寺1463-2
独立行政法人中小企業基盤整備機構 九州本部
中小企業大学校直方校 研修課
電話番号 0949-23-3715