人材育成の進め方

受付終了 研修番号 17-116 場所 直方校
期間 2017年8月1日(火曜)~2017年8月3日(木曜)/3日間 受講料 31,000円 定員 25名
対象 経営幹部、管理者

開催場所

中小企業大学校 直方校

研修のねらい

「会社の発展につなげる社員教育の方策」

 社員ひとりひとりの担う役割が大きい中小企業では、社員の成長が組織の活性化や発展に直結するため、会社として社員教育に計画的かつ継続的に取り組むことが重要になります。
 本研修では、中小企業が限られた人材を「戦力」に育てるための視点や手法について演習と最新事例を交えて学んだ上で、講師の助言を受けながら自社の人材育成の検討を行っていただきます。

こんな方におすすめ

・人材育成の基本を学びたい方
・組織を支えるリーダーを育成したいとお考えの方
・自社の社員教育を見直したい方

カリキュラム

月日 時間 科目 内容 講師(敬称略)
8月1日(火曜) 9時10分~
9時30分
開講式・オリエンテーション
9時30分~
12時20分
中小企業に
求められる
人材育成のあり方
中小企業が現場の戦力となる人材を育てるために必要な視点や知識について、事例を交えて学んでいただきます。

・人材育成の基礎知識
・若手社員の特徴と対応のポイント
・人材育成の成功・失敗要因
・人が育つ企業の共通点
・社員のやる気を引き出す仕組み
株式会社
エニシード
コンサルティング

代表取締役
荻須 清司
13時20分~
17時30分
人材育成の
考え方と進め方
社員を戦略的に育成する考え方を理解した上で、人材育成計画を策定・実践する手順について、演習を交えて学んでいただきます。

・戦略的な人材育成とは
・理想の人材像の描き方
・職種・職能別に求められる能力の定義
・人材育成プランの作り方
・教育訓練の実施方法
・人材育成と人事評価のつながり
・自社の人材育成の検討(演習)
8月2日(水曜) 9時00分~
12時20分
13時20分~
17時30分
8月3日(木曜) 9時00分~
12時20分
13時20分~
16時30分
16時30分~
16時40分
終講式

※初日の講義終了後、受講者交流会を予定しています。
※カリキュラムにつきましては、都合により一部変更する場合がございますので予めご了承ください。

講師紹介

荻須 清司(おぎす きよし) 株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役

 東証一部住宅設備機器メーカー、エクステリアメーカーなどで、営業、人事、法務、経営企画に従事。M&A、海外現地法人設立、店頭公開業務にも携わり、2005年より名古屋ワークスマネジメントオフィス代表。2013年に株式会社エニシードコンサルティングを設立し、現職。名古屋商科大学マネジメント研究科客員教授。資格は中小企業診断士、特定社会保険労務士、行政書士、キャリアカウンセラーほか。
 専門分野は経営改善(戦略構築・マーケティング、経営革新、創業支援)、人事組織構築(人材育成研修、評価・賃金制度)、会社設立支等。

宿泊のおすすめ

直方校での研修受講は貴重な社外ネットワーク構築の機会となります。研修に集中して取り組むためにも、当校の寮へのご宿泊をお勧めいたします。

関連コース

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 直方校
〒822-0005 福岡県直方市永満寺1463-2
電話:0949-28-1144
FAX:0949-28-4385
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/
E-mail:no-kenshu@smrj.go.jp