経営トップセミナー1(福岡)

受付中 研修番号 16-304 場所 福岡市内<校外研修>
期間 2016年11月21日(月曜)/1日間 受講料 16,000円 定員 30名
対象 経営者、経営幹部
オンライン申込み

開催場所

中小機構九州本部 1階セミナールーム
(福岡市博多区祇園町4-2 サムティ博多祇園BLDG.)

研修のねらい

「TPPで加速するグローバル化を生き抜くための中小企業のIT活用」

 IT技術の進歩は物流革新を引き起こし、時間と距離の物理的な隔たりを埋めてグローバル化を加速させ、さらに今後はTPP(環太平洋パートナーシップ)によって国内外のビジネス環境もより一層変化していきます。
 本セミナーでは、グローバル化の流れを理解した上で、TPPを見据えた中小企業の対応策と、ITを活用した経営革新、SNSやインターネットの具体的な活用法について、事例を交えて学んでいただきます。

カリキュラム

月日 時間 科目 内容 講師(敬称略)
11月21日(月曜) 9時10分~9時30分 開講式・オリエンテーション
9時30分~12時30分 TPPで加速する
グローバル化への対応
国内の産業を巻き込んでいくグローバル化が中小企業に与える影響と今後の備えについて、学んでいただきます。
 
 ・2017年の世界経済・日本経済の展望
 ・グローバル化の流れとビジネス環境の変化
 ・TPPの動向と今後の対応
 ・海外ビジネスに取り組む際のポイント
株式会社ヒューマン・キャピタル・マネジメント
代表取締役社長
土井 尚人
13時30分~16時30分 ITを活用した
効果的な経営の実践
中小企業が押えておきたいIT経営の動向と、SNSやホームページを使った販路開拓の実践法について、事例や演習を交えて学んでいただきます。
 
 ・ITを活用した経営の基礎知識
 ・今はここまで進んでいる!IT経営の最前線
 ・ここまでは対応したい情報セキュリティ対策
 ・ネットショップによる販路開拓の進め方
ソフィアブレイン
代表
小宮山 真吾
16時30分~16時40分 終講式

※カリキュラムにつきましては、都合により一部変更する場合がございますので、予めご了承ください。
 

講師紹介

土井 尚人 (どい ひさと) 株式会社ヒューマン・キャピタル・マネジメント 代表取締役社長

 銀行の経営企画部門で関連事業やグループ会社立上げを行うほか、本店営業部や札幌支店で融資・株式公開支援などに従事。その後、コンサルタント会社を経て、2002年7月に(株)ヒューマン・キャピタル・マネジメントを設立。上場企業から個人飲食店、アグリバイオベンチャーまで様々な企業への支援を行う他、セミナーや経営塾、金融機関の研修等で講師として活動中。2004年から医薬品向け完全ヒト抗体の製造・販売を行う(株)イーベックの代表取締役社長に就任。

 

小宮山 真吾(こみやま しんご)  ソフィアブレイン 代表

 1972年生まれ。東京都出身。1995年立教大学卒業後、株式会社NOVAで店舗責任者を4店舗で経験。2000年有限会社セカンドブレーン入社。ホームページ制作、コンサルティングを行う。2004年より合資会社えとコミにてネットショップ売上ノウハウの講師を担当。また同年より岸英光氏よりコーチングを師事、プロコーチとしてセッション及び研修を開催する。2005年よりコスモ石油株式会社ショッピングサイトのディレクターとして売上管理、企画書、外部クリエイターとの制作進行管理、成果物の確認等を行う。同年日本ファシリテーション協会に入会し、組織コミュニケーションにも力を入れる。同年ヴォイス公認ソースベーシックトレーナー取得。

オンライン申込み
お問い合わせ・資料請求・御意見等は
中小企業大学校直方校 研修課

〒822-0005   福岡県直方市永満寺1463-2
電話:0949-23-3715    FAX:0949-28-4385
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/index.html    E-mail:no-kenshu@smrj.go.jp