後継者のためのビジョンの描き方

受付終了 研修番号 16-113 場所 直方校
期間 2016年8月1日(月曜)~2016年8月2日(火曜)/2日間 受講料 25,000円 定員 25名
対象 経営幹部、管理者

開催場所

中小企業大学校 直方校

研修のねらい

「次世代のリーダーとして描く自社と自身の将来像」

 後継者が信頼されるリーダーへと成長するためには、先代社長や先輩社員が築いてきた歴史や財産を引き継ぐとともに、自社の将来像を描き、実現させていくリーダーシップが求められます。
 本研修では、後継者が真の経営者になるために知っておきたい心構えや磨いておくべき経営スキルを学んだ上で、自社の将来ビジョンと自身の今後の行動目標の作成に取り組んでいただきます。

カリキュラム

月日 時間 科目 内容 講師(敬称略)
8月1日(月曜) 9時10分~
9時30分
開講式・オリエンテーション
9時30分~
12時20分
後継者の心構え 後継者に必要となる基礎知識や心構えについて、事例を交えて学んでいただきます。

・業績向上のメカニズムと原動力
・事業承継がうまくいく条件
・後継者が持っておきたい心構え
・引き継ぐものと変えていくもの
株式会社
アイムサプライ

代表取締役
伊豆田 功
13時20分~
17時30分

信頼される経営者
になるための
スキルアップ策

真のリーダーとなるために必要な企業経営の捉え方と、コミュニケーションやリーダーシップのあり方について、演習を交えて学んでいただきます。

・会社が築いた歴史と財産の活かし方
・経営環境の変化の読み取り方
・自社の新しい方向性の描き方
・感謝の気持ちとコミュニケーション
8月2日(火曜) 8時30分~
12時20分
13時20分~
17時30分
今後の行動目標を
考える
【演習】
研修のまとめとして、自社の将来像と自身の目指す「経営者像」を描き、今後取り組んでいく課題を検討していただきます。

・自身と自社の現状分析
・後継者として考える将来ビジョン
・明日から実践する行動目標の作成
17時30分~
17時40分
終講式

※初日の講義終了後、受講者交流会を予定しています。
※2日目の講義開始時間(8時30分)にご注意ください。
※カリキュラムにつきましては、都合により一部変更する場合がございますので、予めご了承ください。

講師紹介

伊豆田 功 (いずた いさお) 株式会社アイムサプライ 代表取締役

 後継者として13年間、商品企画・PB開発から営業、海外共同生産まで、アパレル会社の経営に従事し、2001年に社名と定款を変更、2003年に中小企業診断士を取得し、経営コンサルタント業務を開始する。経営学と経営経験を活かした独自のスタイルで、流通業のマーケティングや組織開発を中心としたコンサルティング業務と、後継者育成やリーダーシップ能力の向上、大学の講師に至るまで、次世代のリーダー的人材の育成業務を中心に幅広く活躍中。

宿泊のおすすめ

直方校での研修受講は貴重な社外ネットワーク構築の機会となります。研修に集中して取り組むためにも、当校の寮へのご宿泊をお勧めいたします。

大学校からお知らせ

 本コースは、講義の開始・終了時間が通常と異なりますのでカリキュラムをご確認ください。

関連コース

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 直方校
〒822-0005 福岡県直方市永満寺1463-2
電話:0949-28-1144
FAX:0949-28-4385
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/
E-mail:no-kenshu@smrj.go.jp