経営戦略の作り方とその実践

受付終了 研修番号 15-129 場所 直方校
期間 2016年2月23日(火曜)~2016年2月25日(木曜)/【3日間】 受講料 31,000円 定員 30名
対象 経営者、経営幹部、管理者

開催場所

中小企業大学校直方校

研修のねらい

「革新的な企業の未来像とその実現シナリオを描く!」

企業が革新的な経営活動を展開して成長し続けていくためには、経営環境の変化を見据えながら将来のあるべき姿を描き、この理想が実現するためのシナリオとなる経営戦略を策定し、実践していくことが重要です。
本研修では、経営戦略の重要性や考え方などを理解したうえで、自社の強みを活かした経営戦略の構築法や経営戦略の実行内容をより具体的に示した経営計画の策定手順について、事例や自社演習を交えて実践的に学んでいただきます。

カリキュラム

月日 時間 科目 内容 講師(敬称略)
2月23日(火曜) 9時10分~9時30分 開講式・オリエンテーション
9時30分~12時20分 経営戦略の基礎知識 企業が経営環境の変化に流されずに、自社の強みを活かした戦略的な経営活動を継続的に展開していくための基礎知識について、事例を交えて学んでいただきます。

○企業経営と経営戦略
○経営環境の変化と企業の対応
○戦略的に経営革新を成功させる条件
○中小企業の経営戦略の特徴
有限会社
BSホールディングス 
代表
林 弘征
13時20分~17時30分 経営戦略の考え方と作り方 経営環境の変化に柔軟に対応した経営戦略の考え方と構築法について学び、さらに、経営戦略を具体的な行動プランへと落とし込んだ経営計画の策定手順について、演習を交えながら学んでいただきます。

○経営理念とビジョンの明確化
○経営環境の分析と予測
○経営体力と活かすべき強みの把握
○経営課題の解決策と戦略の立案
○経営計画の策定手順と実行ポイント
2月24日(水曜) 9時30分~12時20分
13時20分~18時00分
2月25日(木曜) 9時30分~12時20分
13時20分~17時00分 自社の経営戦略を考える(演習) 研修のまとめとして、これまでに学んだことを活かして、自社の経営戦略の立案に取り組んでいただき、研修の成果としてお持ち帰りいただきます。

○自社の経営活動の現状分析
○あるべき姿とその実現策の検討
○実行上の留意点
17時00分~17時10分 終講式

※初日の講義終了後、受講者交流会を予定しておりますので、ご参加をお願いいたします。
※カリキュラムは、都合により一部変更する場合がございますので、予めご了承ください。

講師紹介(敬称略)

林 弘征(はやし ひろゆき) 有限会社BSホールディングス 代表
1964年生まれ。関西大学を卒業後、一部上場の貿易商社に入社、主に中国貿易に携わる。同社を退職後、税理士事務所に入所し、法人税・所得税を中心とした監査業務に携わる。1998年に税理士登録、2001年に中小企業診断士登録。2004年に(有)BSホールディングスを設立、現在に至る。「大阪の活性化」を理念に掲げ、実践的な研修講師・コンサルティング活動を展開し、創業セミナー、経営戦略の策定、後継者教育など、幅広い分野で活躍中。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 直方校
〒822-0005 福岡県直方市永満寺1463-2
電話:0949-28-1144
FAX:0949-28-4385
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/
E-mail:no-kenshu@smrj.go.jp