広報を活用した効率的な顧客づくりの進め方

受付中 研修番号 1687 場所 関西校
期間 平成28年2月1日(水曜日)~2月3日(金曜日)/3日間 受講料 31,000円(税込) 定員 30名
対象 経営幹部(部長、工場長、部門長クラス(経営後継者含む))、管理者(課長クラス)
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

小規模企業、中小企業が限られた経営資源の中で効率的に顧客づくりを行うためには、企業方針や商品コンセプトと一致したPR方針を定め,営業活動を進めることが重要です。
 この研修では、顧客づくりにあたって必要となる基礎知識や展示会での効果的なPR方法を学ぶとともに、自社の強みを見つけ、販路開拓に繋がる効果的なチラシや、新規開拓に必要な営業企画書の作成を行います。

スケジュール

 

月日 時間 科目・内容

2月1日(水曜)

9時20分~9時30分
(オリエンテーション)

9時30分~17時30分

効率的な顧客づくりの考え方、進め方

継続、反復してご注文頂ける顧客づくりの基本的な取り組みについて学んで頂きます。
・見込み客をみわけること
・顧客の量と質を把握すること
・相手に応じた対応を標準化すること
を、事例と演習を通して習得頂きます。

2月2日(木曜)

9時30分~17時30分

売上UPに必要なPRの考え方、PR方法

企業理念・コンセプト・ビジョンの整理と自社の強みや特徴の見つけ方を学びます。

2月3日(金曜)

9時00分~17時00分

17時00分~17時10分
(修了証書交付)

販路開拓につながる営業企画書、チラシの作成

展示会での効果的なPR方法

売上UPに繋がるチラシの作成や雛形を使用した新規開拓に必要な営業企画書の作成を行います。

展示会での効果的なPR方法について学びます。

  

  ※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。

講師紹介

川上 正人(かわかみ まさと)

青山監査法人に勤務の後、平成5年経営コンサルタントとして開業する。平成11年、販路開拓支援に特化した、株式会社流通プランニング研究所を設立、代表取締役に就任。
平成20年、販路開拓支援手法確立を目的に、特定非営利活動法人中小企業販路開拓支援協議会を設立。理事長に就任。現在に至る。

 

大谷 芳弘(おおたに よしひろ)

近畿大学商経学部経営学科にて経営戦略を学ぶ。2010年に趣味の「マジック」と「広報」を組み合わせて企業の商品をイベントで紹介を行なう日本初の広報PRマジック会社を設立。同時にプレスリリースを活用した広報コンサルティング事業を開始、マジシャン的(WONDER)な発想を活かし企業の強みをマスコミでPR。お金をかけずに中小企業が宣伝することができる「単独プレスリリース」そして地域を活性化させる「共同プレスリリース」、この2つの広報手法をマニュアル化、地元兵庫県では門家派遣件数NO.1(平成25年度個別相談件数72社270回)、さらにプレスリリースの成功率(掲載率)は7割を超える。別名、広報の魔術師。

受講の申込み

受講申込書、またはオンライン申込みよりお申込みください。
受講申込書からのお申し込みは、FAX(または郵送も可)にてお送りください。

1.受講申込書(PDFダウンロード:650.7KB)

2.オンライン申込み

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

2016年度 受講申込書 ダウンロード

受講申込書にご記入の上、FAX(または郵送も可)にてお送りください。

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 関西校 研修担当
〒679-2282 兵庫県神崎郡福崎町高岡
電話:0790-22-5931
FAX:0790-22-5942
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/kansai/