顧客の真のニーズに応える新商品・サービスの作り方(1)

受付終了 研修番号 1685 場所 大阪会場(中小機構 近畿本部)          大阪市中央区安土町2-3-13        大阪国際ビルディング27階 
期間 8月9日(火曜日)~8月10日(木曜日)/2日間 受講料 25,000円(税込) 定員 20名
対象 経営幹部、新事業開発、商品企画担当者
オンライン申込み

研修のねらい

イノベーション創出の新たな手法として世界的に注目されている「デザイン思考」。これまでの新商品・サービス開発の手法とは大きく異なるアプローチ手法です。 
 本研修では、ワークショップ形式で「デザイン思考」の3つのステップ
1. 顧客の心の声を聴き、共感から真のニーズを探り(洞察)
2. 顧客が本当に欲しいものを創発し(発想)
3. 実際に試してみる(試行)
を深く体験し、顧客の真のニーズに応える新商品・サービスのつくり方を学びます。

スケジュール

月日 時間 科目・内容

8月9日(火曜)

 

9時50分~10時00分
 

 

オリエンテーション

10時00分~13時00分


14時00分~18時30分 

デザイン思考の概要、インサイトワーク、アイデア創発ワーク
デザイン思考が求められる背景やプロセス、顧客のインサイト(潜在ニーズ)の抽出、インサイトに対するアイデア(解決策)の創発について演習を通して体感しながら学びます。
・ デザイン思考の必要性と3つのステップ
・ インサイトの抽出
・ インサイトに対するアイデア創発
・ 統合思考と転換思考によるアイデアの進化

8月10日(水曜)

9時30分~12時00分

1日目続き

デザイン思考の概要、インサイトワーク、アイデア創発ワーク

デザイン思考が求められる背景やプロセス、顧客のインサイト(潜在ニーズ)の抽出、インサイトに対するアイデア(解決策)の創発について演習を通して体感しながら学びます。
・ デザイン思考の必要性と3つのステップ
・ インサイトの抽出
・ インサイトに対するアイデア創発
・ 統合思考と転換思考によるアイデアの進化
 

13時00分~15時00分

アイデアをカタチにする試作ワーク事例4. あらゆる連携で高収益をあげる!

創発したアイデアについて身近にあるものを使い、アイデアをカタチにする試作ワークについて演習を通して体感しながら学びます。
・初期試作
・ユーザーテスト
・試作の修正・進化

 

15時00分~18時00分

18時00分~18時10分
(修了証書交付)

発表と2日間のまとめ

アイデアについて発表し、フィードバックを受けながらブラッシュアップを行います。
・発表のためのシナリオづくり
・リハーサル
・発表、質疑応答
 

 ※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。

講師紹介

櫻井 亮 (さくらい りょう)

GOB Incubation Partners 共同経営者 Co-founder

日本ヒューレッド・パッカード、企業支援等を経て、2007年よりNTTデータ経営研究所にてマネージャー兼デザイン・コンサルティングチームリーダー。2013年より北欧系ストラテジックデザインファームDesignitの日本拠点Designit Tokyoの代表取締役社長に就任。2015年1月より独立してシリアルアントレプレナー実践中。新規ビジョン策定・情報戦略の企画コーディネート、ワークショップのファシリテーション、デザイン思考アプローチによるイノベーションワークなどを手掛ける。著書:「ITプロフェッショナルは社会価値イノベーションを巻き起こせ」(プロジェクトで執筆)、「RFPでシステム構築を成功に導く本-ITベンダーの賢い選び方見切り方」など。

研修会場のご案内

大阪会場(中小機構近畿本部

〒541-0052 大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング27階

※関西校以外で行われる研修については、会場に付属した宿泊施設はありません。受講者様ご自身でご手配をお願い致します。

受講申し込み

受講申込書、またはオンライン申込みよりお申込みください。
受講申込書からのお申し込みは、FAX(または郵送も可)にてお送りください。

1.受講申込書(PDFダウンロード:650.7KB)

2.オンライン申込み

オンライン申込み
お問い合わせ・資料請求・御意見等は
中小企業大学校 関西校 研修課

〒679-2282   兵庫県神崎郡福崎町高岡1929
電話:0790-22-5931    FAX:0790-22-5942
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/kansai/   

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。