小規模事業者管理会計導入講座

受付終了 研修番号 1663 場所 大阪会場(中小機構近畿本部セミナールーム)   大阪市中央区安土町2-3-13        大阪国際ビルディング27階
期間 6月13日(月曜日)・20日(月曜日)/1日間×2回<全2日間> 受講料 16,000円(税込) 定員 30名
対象 経営者(代表者、役員クラス)、経営幹部(部長、工場長、部門長クラス(経営後継者含む))
オンライン申込み

研修のねらい

 昨今の厳しい事業環境の中、在庫削減やコストダウンに取り組んでいないものづくり企業はありません。そんな中、決算書上では利益が出ていても、実際には儲かっていない、資金繰りが苦しいといった状況に陥る企業があるのは、なぜでしょうか?

 この研修では小規模事業者の経営者が自ら数字を読み、考え、利益を生み出すための「利益を出すための基本」「キャッシュフローの考え方」「組織全体で理解する予算管理方法」等について、事例を交えながら、わかりやすく説明します。

スケジュール

月日 時間 科目・内容

6月13日(月曜)

17時50分~18時00分
(オリエンテーション)

 

18時00分~21時00分

利益向上に繋がるコストの見直し方

 経営を固定費と限界利益からみることを学びます。また、これだけは知っておきたい「利益アップの基本」について、すぐに活かせる具体的事例を盛り込み、わかりやすく説明します。

  • 獲得したい利益に必要な売上高を明確に把握しているか?
  • 損益分岐点とは何か
  • 固定費を削減する実践のポイント
  • 限界利益をどのように増やすのか
6月20日(月曜)

18時00分~21時00分

 

21時00分~21時10分
(修了証書交付)

現場で実践すべきキャッシュフロー経営

儲かっていることと、お金があることは違います。
これだけは知っておきたい「利益をお金に変える」基本について、具体的事例を盛り込み、分かりやすく説明します。

  • 儲かっていること(利益)とお金があること(資金)は、なぜ一致しないのか。
  • 事例でわかるキャッシュフロー経営
  • 売上債権,在庫,設備投資,借入金について

※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。

特記事項

電卓をご持参ください。

講師紹介

根本 兼司(ねもと けんじ)

株式会社創造経営センター  コンサルティング事業 マネージャー

大手建設会社で営業を経験後,1997年に株式会社創造経営センターに入社。
製造業を中心に,全国で数十社の経営改善を支援。管理会計の適用による製造現場の原価低減、生産性向上を得意分野としている。

研修会場のご案内

大阪会場(中小機構近畿本部

〒541-0052 大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング27階

受講申込み

受講申込書、またはオンライン申込みよりお申込みください。
受講申込書からのお申し込みは、FAX(または郵送も可)にてお送りください。

1.受講申込書(PDFダウンロード:650.7KB)

2.オンライン申込み

オンライン申込み
お問い合わせ・資料請求・御意見等は
中小企業大学校 関西校 研修担当

〒679-2282   兵庫県神崎郡福崎町高岡1929
電話:0790-22-5931    FAX:0790-22-5942
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/kansai/   

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。