問題解決の進め方(2)

受付終了 研修番号 1616 場所 神戸会場(神戸市産業振興センター)   神戸市中央区東川崎町1-8-4
期間 5月30日(月曜日)~6月1日(水曜日)/3日間 受講料 31,000円(税込) 定員 30名
対象 管理者(課長クラス)、新任管理者(新任課長、その候補者)
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

 職場のリーダー・管理者が、様々な問題を周囲の理解と協力を経て迅速に解決するためには、過去も経験や勘に頼らない適確な解決策と具体的な行動プランを打ち出すことが求められます。

 この研修は,管理者が現場で起こる様々な問題を迅速かつ効率よく発見し,解決するための手法・プロセスについて,演習を交えて実践的でわかりやすく学習することを目的としています。

スケジュール

月日 時間 科目・内容

5月30日(月曜)

9時15分~9時30分
(オリエンテーション)

9時30分~17時30分

問題解決の考え方と進め方

管理者として問題に柔軟に対応するために必要な視点や思考法、効率的な解決の手順を学びます。

  • 問題解決における管理者の役割
  • 問題とは何か
  • 原因分析の方法
  • 問題解決のための意思決定の手法

5月31日(火曜)

9時30分~17時30分

6月1日(水曜)

 9時30分~17時30分

17時30分~17時45分
(修了証書交付)

自社の問題解決への取り組み

これまでに学んだ成果を活かし、実際に職場で抱えている問題の解決策・行動プランづくりを行ないます。

  • 問題の構造化と原因の分析
  • 取り組むべき課題の整理
  • 解決策立案と行動プランづくり(演習)

 ※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。

講師紹介

塚田 治 (つかだ おさむ)

1953年生まれ。日本大学法学部卒業。(株)リクルートフロムエー営業部門長等を経て、1997年ハル・コンサルティンググループ創設。経営戦略、マーケティング戦略、組織活性化のためのコンサルティング(人事システムの再構築を含む)をはじめ、各種管理職研修で活躍。中小企業診断士。
主な著書に「エゴグラムが教える『最良のリーダー』こうすれば人間関係は劇的に変わる」などがある。

研修会場のご案内

神戸会場(神戸市産業振興センター)(新規ウィンドウに表示)

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-8-4(神戸ハーバーランド内)

※関西校以外で行われる研修については、会場に付属した宿泊施設はありません。受講者様ご自身でご手配をお願い致します。

受講者の声

・それぞれの手法が具体的ですぐ実践出来るのがありがたいです。

・どの様な事にも確実に原因が有り、視点・考え方の持ち方で解決へ向かう事が可能になり、成果として表われる事がわかりました。

・自社の問題が改めて多い事に気付かされました。説明もとてもわかりやすかったです。

受講申込み

受講申込書、またはオンライン申込みよりお申込みください。
受講申込書からのお申し込みは、FAX(または郵送も可)にてお送りください。

1.受講申込書(PDFダウンロード:650.7KB)

2.オンライン申込み

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード
お問い合わせ・資料請求・御意見等は
中小企業大学校 関西校 研修担当

〒679-2282   兵庫県神崎郡福崎町高岡1929
電話:0790-22-5931    FAX:0790-22-5942
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/kansai/   

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。