公的助成制度

【受講料等の助成制度のご案内】

人材育成に力を入れる中小企業を各種助成金により支援する制度がございます。その中でも、当校の研修受講にあたり利用可能な助成制度の一部をご紹介します。

 ※受講資格や手続き等については必ず受講前に各実施主体にご確認ください。

 

 

人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)について

 事業主が、その雇用する労働者に対し、職業訓練の実施、自発的な職業能力開発の支援を推進した場合に、訓練経費や訓練中の賃金等を助成する制度です。

平成29年4月1日からキャリア形成促進助成金は人材開発支援助成金と名称変更があり、併せて一部内容の変更がありましたので、御注意ください。

詳しくは、厚生労働省のページ(新規ウィンドウ表示)をご覧ください。

 

なお、お問合せは、事務所の所在地を管轄する労働局にお願いします。
 

都道府県労働局(労働基準監督署、公共職業安定所)所在地一覧(新規ウィンドウ表示)
※平成28年1月現在の情報です。変更となっている場合がございますので、ご了承ください。

中小企業緊急雇用安定助成金

景気の変動、その他の経済上の理由により、事業活動の縮小を余議なくされた中小企業事業主が、その雇用する労働者を一時的に休業、教育訓練又は出向をさせた場合に、休業、教育訓練又は出向に係る手当若しくは賃金等の一部を助成する制度です。

詳しくは厚生労働省のホームページから「中小企業緊急雇用安定助成金」のページをご覧いただくか、各都道府県の労働局へお問い合わせください。

厚生労働省ホームページ(新規ウィンドウに表示)

その他地方自治体等の人材養成補助金制度

当機構の研修を受講される中小企業者等の方々を対象に、研修費用の助成制度が設けられている場合がありますので、最寄りの関係機関等へお問合せ下さい。