経営革新の計画と実行支援

受付終了 研修番号 16-44 場所 人吉校
期間 8月30日(火曜)~9月1日(木曜)/3日間 時間数20時間 受講料 23,000円 定員 30名
対象 経営指導員、支援担当者

研修のねらい

「持続的発展をサポートするための支援者の関わり方」

 中小企業・小規模事業者が持続的に事業を発展させていくためには、国内外の需要の動向や自らの強みを分析し、新たな取り組みによる経営の向上(経営革新)を絶えず行っていくことが必要とされています。
 この研修では、中小企業・小規模事業者が経営革新を行うにあたり、支援担当者に求められる計画策定及び実行支援の進め方を、事例及び演習を交えて学びます。

カリキュラム概要

月日 時間 科目 内容 講師
平成28年

8月30日
(火曜)
9時15分

9時30分
開講式・オリエンテーション
9時30分

12時00分
経営革新支援のポイント 経営革新を支援するために、支援担当者に求められる役割・考え方を理解します。

・経営者と支援担当者の役割
・支援の展開の仕方
有限会社シーズコンサルティングオフィス

代表取締役
前田 慎一郎
13時00分

17時30分
経営革新企業の事例研究 事例研究を通じて、企業における経営革新の姿を学びます。

・動機と実務的な目的
・経営革新の成果と今後の展開
8月31日
(水曜)
9時30分

12時00分
計画策定と実行支援の進め方
【演習】
計画策定及び実行支援のポイントについて、ケース演習を通じて学びます。

・経営革新計画の策定
・行動計画と短期経営計画の策定
・今後の支援計画(対応マニュアル)の作成
13時00分

17時30分
9月1日
(木曜)
9時30分

12時00分
13時00分

16時30分
16時30分

16時40分
終講式(修了証書交付・アンケート記入)

※ カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

※ 初日の講義終了後、受講者交流会(名刺交換会)を校内にて開催いたします。(希望者のみ、会費2,500円)

講師プロフィール

前田 慎一郎(まえだ しんいちろう) 有限会社シーズコンサルティングオフィス 代表取締役

 昭和55年長崎大学経済学部卒業後、レンゴー(株)営業を経て家業を継ぐ。昭和62年コンサルタント業を始める。 専門は、新規事業開発、事業化指導、事業プロデュース、事業化支援マッチング、アクションプランの作成。中小機構九州の経営支援アドバイザー、商業活性化アドバイザー、中心市街地商業活性化アドバイザー。九州農政局6次産業化プランナー、長崎県産業振興財団 企業インストラクター。
 現在は経営コンサルタントのほか、NPO活動(九州新公共支援ネットワーク 副理事長、長崎ビジネスクラブ 副理事長、NPO長崎創造ネットワーク 理事)を務める。中小企業診断士。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 人吉校
〒868-0021 熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
電話:0966-23-6800
FAX:0966-22-1456
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/