新市場開拓のための戦略づくり

受付終了 研修番号 17-20 場所 人吉校
期間 12月7日(木曜)~12月8日(金曜)/   2日間 時間数15時間 受講料 25,000円 定員 30名
対象 経営者、経営幹部
研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

 経営の神様・ドラッカーは、事業の目的は「顧客の創造」つまり、「新しい市場を創造する」ことであると語っています。現在の競争環境を考えると、差別化がしにくく、最終的には、価格競争に陥り、収益が十分に上がらない状況に追い込まれることがあります。
 この研修では、ドラッカー理論から始まり最新のマーケティングの考え方まで、既存事業を活かしつつ新たな市場や顧客を見つける方法を紹介した上で、自社の戦略づくりに繋がるポイントを事例や演習を交えて学んでいただきます。 

このような方におすすめ

○自社の差別化をどうすればいいか悩んでいる方
○様々な事例や切り口から新たな事業を考えるヒントを得たい方

ここがポイント!

  • 自社の差別化の仕方や、新しいチャンスの見つけ方が具体的にわかります。(例:1,000 円床屋、コンビニコーヒー等)
  • ドラッカーの理論に基づく自社の戦略づくりについて学びます。

カリキュラム概要

月日 時間 科目 内容 講師
平成29年

12月7日
(木曜)
9時15分

9時30分
開講式・オリエンテーション
9時30分

12時30分
ドラッカー流「顧客創造戦略」の考え方と進め方 競争による疲弊を避け、ターゲットとなる顧客が真に求める価値を提供すること、すなわちドラッカーのいう「顧客の創造(新市場開拓)」の意味と、事業戦略の基本事項について学んでいただきます。
・ドラッカー流「企業の目的」とは
・新たな市場・顧客を見つける7つの考え方
・ドラッカー流「顧客創造戦略」の基本
溝井&パートナー経営コンサルティング事務所
代表
溝井 伸彰
13時30分

18時00分
「顧客の創造」の具体的な考え方と進め方について、様々な事例を交えて学んでいただきます。
・自社と競合の戦略の整理の仕方
 (わかりやすく図で描く「戦略キャンバス」)
・顧客が真に求める価値の見極め方
・これまでの業界常識にとらわれないアイデアの出し方と実践の仕方
12月8日
(金曜)
9時30分

12時30分
13時30分

18時00分
自社の戦略づくり(演習) ここまで学んできた「顧客の創造」実践のためのステップに沿って、自社の事業・商品・サービスの見直しや、新しいビジネスチャンスの検討をしていただきます。
18時00分

18時10分
終講式(修了証書交付・アンケート記入)

講師プロフィール

溝井 伸彰(みぞい のぶあき) 溝井&パートナー経営コンサルティング事務所 代表

 「ドラッカーマネジメントを実践する会」主宰。中小企業診断士。広告会社などを経て(株)ティビーシーでコンサルティング事業部長就任。1999年に独立し現在に至る。
 事業戦略、マーケティング活動、営業活動支援、ビジネスモデル構築支援を中心にコンサルテーションを行っており、実績は多岐にわたる。中小企業大学校のほか、東京電機大学、光産業創成大学院大学などでも指導。産業能率大学では、ドラッカー特講を担当。

2016年度開講「新市場開拓のための戦略づくり」 受講者の声(要約)

  • 他業種の例で(新たな価値の見い出し方が)良く分かりました。(建設業・役員・60代以上)
  • (新事業名)の立ち上げを検討します。いろいろ相談にのっていただき、ありがとうございました。(製造業・管理者・50代)
  • 非常に熱心に指導して下さって良かったです。1日目では上手く理解できなかったことも、(2日目には)みんなで例題に取り組むことで、自社を見直すキッカケになりました。(運輸業・管理者候補・20代以下)

さらに、研修風景・受講者概要などの詳細はこちら

研修カリキュラムPDFダウンロード

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 人吉校
〒868-0021 熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
電話:0966-23-6800
FAX:0966-22-1456
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/