売上アップのための販売情報活用術【熊本教室】

受付終了 研修番号 16-34 場所 グランメッセ熊本
期間 10月19日(木曜)/1日間 時間数6時間 受講料 16,000円 定員 30名
対象 経営者、経営幹部
研修カリキュラムPDFダウンロード

開催地

グランメッセ熊本 中会議室(新規ウィンドウに表示)

(熊本県上益城郡益城町福富1010)

この研修に関する宿泊、食事等の手配はお手数ですが各自でご対応をお願いいたします。 

 

研修のねらい

 企業(店舗)が厳しい環境の中、事業を継続、拡大していくためには、「顧客志向」で市場のニーズを把握し、自社(店舗)の強みを活かした営業活動に展開、実践していくことが必要であり、そのためには、日々の営業活動で得られる情報の管理、活用が重要です。
 この研修では、売上データ等の販売情報の分析手法や他社での実践例を学んでいただき、自社(店舗)の売上げ・利益向上につなげる具体策について検討します。

このような方におすすめ

○これまでの経験則に加えて、販売情報を活用し、売上向上をお考えの方
○小売・サービス・飲食業等、一般消費者を対象とするお店や企業の方
○企業で営業を担当されている方

ここがポイント!

  • 売上や顧客情報などのデータを統計的に管理、読み解く手法を学んでいただくとともに、自社(店舗)の経営(事業展開)に活かすためのスキルを身に付けていただきます。
  • 分析したデータを活用し、自社(店舗)の売上向上に活かすポイントを学んでいただきます。
  • 阪神・淡路大震災を経験された講師の事業復興への事例を交えた講義です。

カリキュラム概要

月日 時間 科目 内容 講師
平成29年

10月19日
(木曜)
9時45分

10時00分
開講式・オリエンテーション
10時00分

12時30分
販売分析の基本 売上を伸ばすための意思決定に必要となる、基本的な販売分析の手法について学びます。
1.意思決定のための販売分析
2.販売分析の手法
渡邊[綾]中小企業診断士
事務所
代表
渡邊 綾子
13時30分

17時00分
販売分析の実践的な活用法 これまで学んだ分析手法を活かし、自社(店舗)の販売分析の進め方について検討します。
1.分析結果の実践的な活用法
2.自社の販売分析の進め方(演習)
17時00分

17時10分
終講式(修了証書交付・アンケート記入)

※ カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

講師プロフィール

渡邊 綾子(わたなべ あやこ) 渡邊[綾]中小企業診断士事務所 代表

(株)マイカル(現イオン)入社。店舗(部門チーフ)経験後、本社マーケティング戦略室・新事業開発担当、商品戦略部・新業態開発担当、商品本部バイヤー・マーチャンダイザーを経て2004年に退社。2005年に中小企業診断士登録、現在は、流通・サービス業に特化した情報システム企業で、業務コンサルタントを担当。

研修カリキュラムPDFダウンロード
お問い合わせ・資料請求・御意見等は
中小企業大学校 人吉校

〒868-0021   熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
電話:0966-23-6800    FAX:0966-22-1456
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/   

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。