利益を産み出す業務改革・トラック運送業

受付終了 研修番号 17-33 場所 人吉校
期間 10月16日(月曜)~11月21日(火曜)/ 【インターバル研修】
2日間+2日間 時間数24時間
10月16日(月曜)~10月17日(火曜)
11月20日(月曜)~11月21日(火曜)
受講料 35,000円 定員 20名
対象 経営幹部、管理者
研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

 トラック運送業は、車両運行と荷役などの「人」によるサービス供与のウエイトが高く、また膨大な取引情報の管理が必要という特徴から、業務改善を常に求められています。特に、運行管理や荷主向け輸送サービス(例:受取・配達時間指定サービス)の効率性やコスト問題への対応は喫緊の課題です。
 この研修では、トラック運送業が直面するこうした経営環境・課題を踏まえ、コスト・収益体質の見直しや、自社に合った情報通信技術(IT)の活用(例:配車計画、求荷求車システム、デジタルタコグラフによる運行管理、倉庫管理システム)などによる業務改善の進め方について学んでいただくとともに、自社で取り込むための計画づくりと実践を行っていただきます。

このような方におすすめ

○自社を、荷主に提案できる会社に改善したいと考えてる方
○自社の業務改善に徹底的に取り組んでみたいと思っている方

ここがポイント!

  • 具体的なコスト・収益体質の見直し方をわかりやすく学んでいただきます。
  • 自社ですぐに使える「目で見える」業務改善手法を、少人数制で、一から丁寧にフォローしながら実践いただきます。

カリキュラム概要

【第1回】

月日 時間 科目 内容 講師
平成29年



10月16日
(月曜)
9時15分

9時30分
開講式・オリエンテーション
9時30分

12時00分
1.トラック運送業における事業・業務改善の考え方 ・トラック運送業の現状と課題解説
・未来の物流サービスと情報通信技術
・請負運送業から顧客価値創造業への変革
・荷主コスト削減と運送収益向上の両立
合同会社サプライチェーン・ロジスティクス研究所
代表社員
久保田 精一
13時00分

16時30分
・トラック運送業の原価計算の考え方
10月17日
(火曜)
9時30分

12時00分
2.トラック運送業における事業・業務改善の進め方(1) ・事業・業務改善の目標設定
・改善効果を評価するための重要指標の活用
・トラック運送業の効率性評価の視点と重要指標設定方法
・情報通信技術の活用による情報共有化
13時00分

16時30分
3.トラック運送業における事業・業務改善の進め方(2) (演習) ・重要指標や情報通信技術を活用した業務改善事例
・自社の事業・業務改善の計画立案(演習)

※ カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

※ 初日の講義終了後、受講者交流会(名刺交換会)を校内にて開催いたします。(希望者のみ、会費2,500円)

【インターバル期間】事業・業務改善計画の検討と策定   ~自社の経営・輸送サービスの棚卸し~

【第2回】

月日 時間 科目 内容 講師
11月20日
(月曜)
9時30分

12時00分
4.業務改善の計画策定と定着策(演習) ・自社の業務改善計画の発表と討議(演習)  前掲
久保田 精一
13時00分

16時30分
11月21日
(火曜)
9時30分

12時00分
5.トラック運送業における事業・業務改善の進め方(3) ・社内の改善意識醸成と体制づくり
・改善を推進するためのPDCAサイクル
・改善のための人材育成
13時00分

16時30分
・荷主と連携した改善の推進
17時00分
 ~
17時10分
終講式(修了証書交付・アンケート記入)

講師プロフィール

久保田 精一 (くぼた せいいち) 合同会社サプライチェーン・ロジスティクス研究所代表社員

熊本県出身。(財)日本システム開発研究所、(公社)日本ロジスティクスシステム協会 JILS総合研究所にて物流分野の調査研究・コンサルティングに従事。荷主および物流事業者に対する物流コスト管理導入の支援、物流KPIの導入支援や国・地方自治体の調査研究を実施。日本物流学会会員、運行管理者(貨物)、城西大学 非常勤講師。

研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 人吉校
〒868-0021 熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
電話:0966-23-6800
FAX:0966-22-1456
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/