人材育成プランのつくり方と進め方

受付中 研修番号 17-13 場所 人吉校
期間 10月11日(水曜)~10月13日(金曜)/   3日間 時間数21時間 受講料 31,000円 定員 25名
対象 経営幹部、管理者
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

 人材不足の深刻化が、中小企業の課題として、クローズアップされています。人材育成は、その解決策の1つとして挙げられ、それに取り組むことで、求人応募数の増加、社員の意欲や技術の向上を実現し、結果として、離職率の低下や生産性の向上にもつながるとされています。
 本研修では、社員一人ひとりの能力を最大限に活かすための人材育成のあり方を学ぶとともに、自社を取り巻く環境や求める人材像を踏まえた人材育成プランについて、体系的に学んでいただきます。

このような方におすすめ

○社員の定着(離職率の低下)につながる自社(部門)の人材育成を考えている方
○自社の人材育成計画をこれから作りたい方

ここがポイント!

  • 業務遂行上、必要な能力・スキルを整理し、自社の人材育成プランを検討していただきます。
  • 社員の意欲向上にもつながる人材育成プランづくりについて、学んでいただきます。

カリキュラム概要

月日 時間 科目 内容 講師
平成29年



10月11日
(水曜)
9時15分

9時30分
開講式・オリエンテーション
9時30分

12時30分
人材育成の考え方 自社(部門)の人材育成を進める上で、目標や方向性を示し、対象や領域、手法等を正しく理解することの重要性について学びます。
・中小企業における人材育成とは
・自社の人材育成の現状と課題分析
・求められる人材像の明確化
・3つの育成活動(OJT、Off-JT、SD)
有限会社ヒサエダコンサルティング
代表取締役
久枝 良彰
13時30分

17時30分
人を育てる職場づくり 求める人材を育成していくためには、どのような育成や職場づくりを進めるべきか、人材育成に密接に関わる職場環境のあり方や指導する者の役割について考えます。
・リーダーシップと職場の活性化
・OJT計画の立案
・育成面談の進め方
10月12日
(木曜)
9時30分

12時30分
人材育成プランづくり
(演習)
場当たり的でなく、計画的な教育をどのように継続、定着させ、成果を上げていくべきか、自社(部門)の人材育成プランについて、実際に検討・計画します。
・自社の求める人材像、教育方針の明確化
・持ち味カードを用いた能力・スキル要件の整理
・教育体系図の立案
・Off-JT計画の立案
・教育制度の運用方法
13時30分

18時00分
10月13日
(金曜)
9時30分

12時30分
13時30分

17時00分
17時00分 ~
17時10分
終講式(修了証書交付・アンケート記入)

※ カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

※ 初日の講義終了後、受講者交流会(名刺交換会)を校内にて開催いたします。(希望者のみ、会費2,500円)

講師プロフィール

久枝 良彰(ひさえだ よしあき) 有限会社ヒサエダコンサルティング 代表取締役

 監査法人トーマツのマネジメントコンサルティング部、およびトーマツコンサルティング(株)(現 デロイトトーマツコンサルティング)で、組織・人事コンサルティングのプロジェクトマネージャーとして在籍。平成17年に、有限会社ヒサエダコンサルティングを起業。
 これまで多数の企業・公的機関・医療機関で組織・人事制度(組織・人事戦略立案、キャリアパス制度、人事考課制度、給与・賞与制度、教育研修制度など)、業務改善のコンサルティングを行うほか、学校法人産業能率大学で企業・地方自治体の管理職研修を多数実施。近年は、香港支社を拠点に日系企業を対象としたグローバル人事コンサルティングにも注力している。研修では、理論提供、事例研究、自己分析、相互共有、発表等のバランスを通して、受講者が考えながら学ぶ参画型プログラムに定評がある。

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 人吉校
〒868-0021 熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
電話:0966-23-6800
FAX:0966-22-1456
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/