新任管理者の自己革新研修

受付終了 研修番号 15-07 場所 人吉校
期間 6月16日(火曜)~6月18日(木曜)/   3日間 時間数21時間 受講料 31,000円 定員 35名
対象 新任管理者
研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

 企業の将来を担う真の管理者となるためには、自主的に業務を遂行し、組織の業績や活性化に寄与する、自律した人材となるための意識改革が重要です。
 この研修では、自律型人間として成長をとげていくために、自身の行動傾向や価値観・個性などに基づいた将来のあるべき姿やそのキャリアの描き方を学び、自社における今後の行動指針・計画づくりに取り組むとともに、計画の職場での展開、定着策を立案します。

ここがポイント!

・ 自立型人材として成長するための意識改革につながります。
・ 考え方や行動の基礎になる“ハイブリッド思考法”が身につきます。
・ 将来ビジョンと自己革新計画を検討するとともに、自部門の行動指針を策定します。

お勧めします!

・ 新しく管理者になられた方、これから管理者になられる方
・ 自身の意識や行動を変えたい後継者、管理者の方

カリキュラム概要

月日 時間 科目 内容 講師
平成27年

6月16日
(火曜)
9時20分

9時30分
オリエンテーション
9時30分

12時30分
自己の理解と新しい発見  自ら作り出して支える側に立つ[自律型人材」としての考え方や行動の基礎を押さえます。
・自己革新の必要性
・自立型人材
・ハイブリッド思考法
有限会社インタープレフ・マネジメント
代表取締役
宇治川 一清
13時30分

17時30分
18時00分

19時30分
受講者交流会(名刺交換会)
6月17日
(水曜)
9時30分

12時30分
将来のビジョンと自己革新計画の作成(演習)  自身の行動傾向や価値観・個性などに基づいた将来ビジョンと自己革新計画を作成します。
・将来ビジョンの設定
・自己革新の方法
・自己革新計画の作成
13時30分

17時30分
6月18日
(木曜)
9時30分

12時30分
組織をリードするための考え方と取り組み方

 組織をリードするための考え方を理解し、組織を活性化するための取り組み方を学びます。
・組織の自立
・組織を活性化するための取り組み

13時30分

17時30分
自部門の行動指針と計画づくり(演習)  これまでに検討した将来ビジョン・自己革新計画を持ったうえで、更に自部門の行動指針の策定を検討します。
・自部門の行動指針策定
17時30分

17時40分
終講式(修了証書交付・アンケート記入)

※ カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

講師プロフィール

宇治川 一清(うじがわ かずきよ) 有限会社インタープレフ・マネジメント 代表取締役

 昭和36年(1961年)東京都生まれ。東京理科大学機械工学科中退。本田技研工業、ソフトウェア製作会社を経て1988年業務管理用ソフトウェア業で独立。1992年中小企業診断士登録、資格は1998年返納。
 小規模企業のあらゆる問題に対応する総合型コンサルタントとして、これまで2400社以上をコンサルティング、通信経営塾などで支援。マーケティング技術から自己管理まで、幅広い視点を持って活動中。全国各地の公的機関で経営者支援を中心に熱血型セミナーを実施中。ハイブリッド経営コンサルタント。
 得意分野は、経営テクニックと自己管理・気分のコントロールの「ハイブリッド」、売れる事業を見抜く「眼力」、社会やお客様の役に立って必要とされる「お客様学」、短時間に事業計画を作り実行する「ワークシート」「プロジェクト10」、広告宣伝手法の「お客様を育てるマーケティング」など。

研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 人吉校
〒868-0021 熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
電話:0966-23-6800
FAX:0966-22-1456
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/