事例に学ぶ経費・コスト管理の進め方

受付終了 研修番号 15-03 場所 人吉校
期間 5月19日(火曜)~5月21日(木曜)/   3日間 時間数21時間 受講料 31,000円 定員 25名
対象 経営幹部、管理者
研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

  仕入値や経費などのコスト情報は、業種・職種に関わりなく、経営管理に重要な役割を果たすことから、管理者は、適時にコスト情報を捉え、経営層に伝えるとともに、自社・自部門のマネジメントに活かしていくことが求められます。
  この研修では、現場の管理者に求められるコスト意識やコスト情報の捉え方、また、コスト情報を用いたマネジメントの勘所を、事例研究や演習を交えて学ぶとともに、自社のコスト管理改善のためのプログラムの作成に取り組みます。

ここがポイント!

・ 事例から効果的な経費・コストの削減方法を学べます。
・ 会計感覚を高めることで経費・コスト管理のポイントが分かります。
・ 演習を通じて自社の経費・コスト管理の方法を検討できます。

お勧めします!

・ 経費・コストの管理方法を見直したい管理者の方
・ 経費・コストの削減に取り組む管理者の方

カリキュラム概要

月日 時間 科目 内容 講師
平成27年

5月19日
(火曜)
9時20分~
9時30分
オリエンテーション
9時30分~
12時30分
コスト意識とコスト管理改善 (1)コスト意識の持ち方・高め方を学びます。
・コスト管理の現状と課題
・コスト管理改善とコスト削減
・コスト意識の持ち方・高め方
株式会社エニシードコンサルティング
代表取締役
荻須 清司
13時30分~
17時30分
(2)コスト管理改善の実際を学びます。(事例研究)
・売上原価の削減事例
・販売費及び一般管理費の改善事例等
18時00分~
19時30分
受講者交流会(名刺交換会)
5月20日
(水曜)
9時30分~
12時30分
利益につなげる会計感覚   利益を最大化するための、管理者に求められる会計感覚を学びます。
・目標達成と管理会計
・管理会計によるコスト管理改善
・リスクの最小化
13時30分~
17時30分
5月21日
(木曜)
9時30分~
12時30分
自社・自部門のコスト管理改善(演習) (1)意志決定に役立つ優先順位付け等のコスト情報に基づくマネジメント手法を学びます。
13時30分~
17時30分
(2)自社・自部門のコスト管理改善プログラムの策定に取り組みます。
17時30分~
17時40分
終講式(修了証書交付・アンケート記入)

※ カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

講師プロフィール

荻須 清司 (おぎす きよし) 株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役

  東証一部住宅設備機器メーカー、エクステリアメーカーなどで、営業、人事、法務、経営企画に従事。M&A、海外現地法人設立、店頭公開業務にも携わり、2005年より名古屋ワークスマネジメントオフィス代表。2013年に株式会社エニシードコンサルティングを設立し現職。名古屋商科大学マネジメント研究科客員教授。資格は中小企業診断士、特定社会保険労務士、行政書士、キャリアカウンセラーほか。
  専門分野は、経営改善(戦略構築・マーケティング、経営革新、創業支援)、人事組織構築(人材育成研修、評価・賃金制度)、会社設立支援等。

研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 人吉校
〒868-0021 熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
電話:0966-23-6800
FAX:0966-22-1456
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/