利益向上のためのロジスティクス

受付終了 研修番号 17-27 場所 広島校
期間 2017年10月16日(月曜)~2017年10月18日(水曜)/3日間 受講料 31,000円 定員 20名
対象 経営者・経営幹部等
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

この研修では、物流のQCDをいかに管理するか、コスト削減余地、納期、品質改善余地を明らかにするとともに、利益を向上させるための改善手法について、演習を交えて学んでいただきます。

研修のポイント

●これからの物流環境変化を踏まえた、ロジスティクスのあり方と改善手法を学習
●ケーススタディを通じて、最適なロジスティクス実現のためのポイントを学習
●自社データを用いて、自社のロジスティクスプランを策定する実践的な研修

カリキュラム

月日 時間 科目 講師 内容
10月16日(月曜) 9時00分~9時10分 開講式、オリエンテーション    
9時10分~12時00分 新たな物流環境の潮流を学ぶ 株式会社湯浅コンサルティング
コンサルタント
芝田 稔子
自社のロジスティクスを考えるうえで必要な経済、業界、国際事情の最新の動向など、倉庫、物流業を取り巻く経営環境の現状と今後の展望について認識していただきます。
また、サプライチェーンマネジメントについても学んでいただきます。
13時00分~17時10分 新たな流通チャネル(電子商取引)の拡大に伴う物流のあり方 電子商取引に伴う物流は多種にわたる商品を迅速に配送することが必要であり、多頻度、迅速、小口配送が求められます。
そこで、今後の拡大が見込まれる電子商取引に伴う物流の課題と対応について学んでいただきます。
ロジスティクスの体制づくり
(講義+演習)
企業競争力を向上させるには、市場の需要の変化に柔軟に対応し、どんな環境でも利益を確保できるロジスティクスの体制づくりが有効です。
そこで、体制づくりのポイントを企業事例による演習を交えながら学んでいただきます。
17時30分~19時00分 受講者交流会
10月17日(火曜) 9時00分~12時00分 トータル物流コストの捉え方 物流コストは配送費、保管費といった直接的な活動だけでなく様々な要素から捉える必要があります。
そこで、物流費の全体像の捉え方、作業改善や人員配置によるコストダウンの方法について学ぶとともに、顧客への納品に関わるサービスの変化がどのように物流コストに影響するかを学んでいただきます。
13時00分~18時00分 適正在庫を維持する方法 適正在庫は、適正な時期に適正な量を発注することで維持されます。
そこで、必要な在庫量の把握方法、発注方法を学んでいただきます。
ロジスティクスケーススタディ ケーススタディにより、市場の動向と供給活動を同期化させるためのプロセスを学んでいただきます。
10月18日(水曜) 9時00分~12時00分 自社の物流課題の検討と今後の戦略の立案 (前掲)
芝田 稔子

株式会社湯浅コンサルティング
コンサルタント
内田 明美子
各自で検討
(自社の経営課題、経営資源)
個人面談 グループディスカッション
13時00分~16時00分 自社のロジスティクス構築案の策定 各自でプレゼン資料作成
個人面談 プレゼン
16時00分~16時10分 終講式   修了証書の交付

講師プロフィール

芝田 稔子(しばた としこ)
株式会社湯浅コンサルティング コンサルタント

1992年大学卒業後、(株)日通総合研究所に入社し、官公庁関連の調査研究業務、物流ABC導入支援、在庫管理技法の開発等に従事。
2004年4月に(株)日通総合研究所を退職し現在に至る。日本物流学会会員。
著書に『ムダをなくして利益を生み出す在庫管理』、共著に『手にとるようにIT物流がわかる本』、『「物流ABC」導入の手順』、『新物流実務事典』、
『物流管理ハンドブック』、『絵でみる 在庫管理のしくみ』、『図解でわかる物流とロジスティクス』等多数。
 

内田 明美子(うちだ はるこ)
株式会社湯浅コンサルティング コンサルタント

1987年大学卒業後、日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)に入行し、流通、物流ほかの業界調査を担当。
1998年(株)日通総合研究所に入社し、物流ABCや在庫管理に関わる調査研究、導入コンサルティングなどに従事。
2004年4月に(株)日通総合研究所を退職し、現在に至る。経済産業省産業構造審議会地球環境部会基本政策小委員会等、流通業分科会委員、日本物流学会会員。
共著に『絵でみる「在庫管理のしくみ」』、『手にとるように物流がわかる本』、『最新在庫管理の基本と仕組みがよ~くわかる本』等多数。
 

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 広島校 研修担当
〒733-0834 広島県広島市西区草津新町1-21-5
電話:082-278-4955
FAX:082-278-7201
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/
E-mail:hiro-kenshu@smrj.go.jp