新規顧客開拓の進め方

受付中 研修番号 17-22 場所 広島校
期間 2017年8月29日(火曜)~2017年8月31日(木曜)/3日間 受講料 31,000円 定員 30名
対象 営業部門の管理者・リーダー等
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

この研修では、新規顧客開拓のために、顧客視点に立った効果的なアプローチをとるための具体的な手法を、演習を通して学んでいただきます

研修のポイント

●新規顧客開拓の考え方・進め方、商談方法のポイントを理解
●実例に基づくケーススタディ等を通して、現場で応用できる実践力を養成
●新規顧客開拓活動の手順やマネジメント手法、管理スキルを習得

カリキュラム

月日 時間 科目 講師 内容
8月29日
(火曜)
9時00分~9時10分 開講式・オリエンテーション    
9時10分~12時00分 新規顧客開拓の考え方・進め方 中小企業診断士
石井 照之
新規顧客開拓の基本的な考え方をまなびます。
・なぜ新規顧客開拓が必要なのか
・新規顧客開拓の基本的な考え方
13時00分~17時40分 新規顧客開拓のポイント 新規顧客開拓の商談方法について学びます。
・うまくいく企業は何が違うのか
・新規顧客開拓手順
・新規訪問先での商談内容
 効果的な商談ツールの検討(質問シート、提案書、進捗管理シート等)
18時00分~19時30分 受講者交流会
8月30日
(水曜)
9時00分~12時00分 新規顧客開拓の商談方法とその実践 新規顧客開拓営業について具体的なケースを使い考えていただきながら進めます。
・ケーススタディで考える
 新規顧客開拓の進め方(ショートケーススタディ)
・新規開拓に役立つ発想・知識・商談スキル
13時00分~17時30分 ご自身のこれまでの新規顧客開拓営業を振り返っていただきます。
・振り返りシートの作成
・ご自身の課題の発見
8月31日
(木曜)
9時00分~12時00分 新規顧客開拓のための実践演習と新規顧客開拓のための課題解決策の策定 これまで学んだ知識を活用し、新規顧客に向けてのプレゼンテーションする場を想定したロールプレイングを行い、実践力を身に付けていただきます。
・新規顧客開拓の発想とツールを考えよう(ケーススタディ)
・新規顧客開拓のための解決策の作成

◎ご自身の課題を解決し結果を出すための解決策を作成していただきます。
13時00分~16時00分
16時00分~16時10分 終講式   修了証書の交付

講師プロフィール

石井 照之(いしい てるゆき)
中小企業診断士

化学品専門商社で営業に従事。中小企業診断士取得後、経営コンサルタント会社へ転職。営業マニュアル作成、営業担当者向け研修を担当。その他、中小企業の資金調達やマーケティング支援等を経験。2007年独立。現場のノウハウや知恵を形式知化するナレッジマネジメントにも強い。現在は、中小企業を中心に年間70社程度の企業の支援を行っている。実務の視点から理論をわかりやすく解説することがモットーである。
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 広島校 研修担当
〒733-0834 広島県広島市西区草津新町1-21-5
電話:082-278-4955
FAX:082-278-7201
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/
E-mail:hiro-kenshu@smrj.go.jp