営業員の育成と営業チームづくり

受付中 研修番号 16-29 場所 広島校
期間 2017年2月7日(火曜)~2017年2月9日(木曜)/3日間 受講料 28,000円 定員 30名
対象 営業部門の管理者・リーダー等
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

この研修では、繁忙を極める中小企業の営業リーダーが、強い営業チームを作るためにリーダーシップを発揮し部下の 「個性・能力・やる気」を引き出す効果的な仕組みを学ぶとともに、成果を出し続けられる営業チームの作り方を学びます。

研修のポイント

●中小企業の営業リーダー必須の効率的・効果的な部下の営業活動管理実践のノウハウを習得
●営業管理の基本的な考え方・進め方・管理技法を理解
●顧客との関係を強化するための効果的な営業活動の進め方のノウハウを習得

カリキュラム

月日 時間 科目 講師 内容
2月7日(火曜) 9時10分~9時20分 開講式・オリエンテーション    
9時20分~12時20分 営業管理者としての役割 中小企業診断士
石井 照之
管理者には、部門の成果を上げ目標を達成するために、部下を指導、育成する重要な仕事があります。
・「自分が売る」ことと、「売れる営業チームを作る」ことの違い
・営業チームを作るための3つの管理ポイント((1)目標管理、(2)時間管理、(3)モチベーション管理)
・自己管理(セルフプロデュース)の重要性
13時20分~17時20分 営業活動管理の考え方 営業管理職として身に付けるべき基本的な考え方や視点を、学びます。
・営業リーダーとしての役割
・部下の営業力を高める効果的な指導法
・部下とチームがともに成長する目標づくりの考え方、進め方
・成果につなげる進捗管理の考え方、進め方(PDCA)
17時40分~19時00分 受講者交流会
2月8日(水曜) 9時20分~12時20分 営業活動管理の具体的な手法 中小企業の営業活動管理活動に求められている職務内容と能力について学び、自らのやるべき事と部下のとの関わり方について理解します。
・目標達成のために押さえておくべき問題解決の基本
・改善効果がよくわかる具体的なマネジメントの仕方と留意点
・効果的・効率的な営業管理に役立つツール
・営業計画の立て方と目標設定の在り方
【学んでいただく7つの手法】
(1)営業チームのビジョンを作る
(2)自社の強みと顧客ニーズを分析してターゲットを明確にする
(3)営業プロセスを細分化してやるべきことを決める
(4)結果を出すための営業ツールを用意する
(5)成功事例をマニュアル化してチーム全体で共有する
(6)営業スキルを身に付けるために部下をトレーニングする
(7)部下のモチベーションが高まるようにコミュニケーションをとる
13時20分~17時20分
2月9日(木曜) 9時20分~12時20分 強い営業チーム作りの進め方 ケーススタディを通して、これまで学んだ知識を活用し、部下の自律性,主体性を引き出すための、実践力を身に付けていただきます。
・顧客との関係づくりをしっかり築く
・営業チーム内に成功ノウハウを蓄積して活用する
・目標を達成するための部下への接し方を考える
13時20分~16時20分 目標設定とまとめ 今後、どのような営業管理者になるか。そのために何に取り組み、何を成し遂げるか等、ご自身の目標を決めていただき、決意と目標達成までのプロセスを発表していただきます。
【持ち帰っていただくシート】
・気づきリスト
・目標と決意シート
16時20分~16時30分 終講式   修了証書の交付

講師プロフィール

石井 照之(いしい てるゆき)
中小企業診断士

化学品専門商社で営業に従事。中小企業診断士取得後、経営コンサルタント会社へ転職。営業マニュアル作成、営業担当者向け研修を担当。その他、中小企業の資金調達やマーケティング支援等を経験。2007年独立。現場のノウハウや知恵を形式知化するナレッジマネジメントにも強い。現在は、中小企業を中心に年間70社程度の企業の支援を行っている。実務の視点から理論をわかりやすく解説することがモットーである。
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 広島校 研修担当
〒733-0834 広島県広島市西区草津新町1-21-5
電話:082-278-4955
FAX:082-278-7201
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/
E-mail:hiro-kenshu@smrj.go.jp