女性管理者研修

受付終了 研修番号 15-30 場所 広島校
期間 2016年2月15日(月曜)~2016年2月17日(水曜)/3日間 受講料 28,000円 定員 30名
対象 女性の管理者・新任管理者等
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

この研修では、女性管理者としての役割と責任を理解し、管理者に求められるリーダーシップのあり方やコミュニケーションの取り方、組織運営に必要なマネジメント手法について、演習を交えながら学んでいただきます。

研修のポイント

●女性リーダーとしての立ち位置、役割、職場での影響力を理解し、モチベーションを向上
●効果的なリーダーシップの発揮の仕方とコーチング技法を実践的に習得
●自己のレベルアップを図るためのゴールの捉え方と行動目標を設定

カリキュラム

月日 時間 科目 講師 内容
2月15日
(月曜)
9時10分~9時20分 開講式・オリエンテーション    
9時20分~12時20分 期待される女性管理者の役割・責務 日本ビジネスドック株式会社
 
代表取締役社長  植田 亜津子
女性管理者としての役割・責務を自覚し、マネジメントの基本・効果的なリーダーシップの発揮の仕方、コーチング技法など、管理者にとって必要な技術を演習を交えながら学んでいただきます。

・管理者の役割
・管理(マネジメント)の基本
・効果的リーダーシップの発揮  ─「リーダーシップ」の呪縛を解く─
・やる気と能力を引き出すコーチング
・明るい職場環境づくり
13時20分~17時20分
17時40分~19時00分 受講者交流会
2月16日
(火曜)
9時20分~12時20分 期待される女性管理者の役割・責務
13時20分~17時20分
2月17日
(水曜)
9時20分~12時20分 積極的なキャリア開発と自己啓発 今までのキャリアの振り返りと新しい可能性に向けての目標づくりをしていただきます。また、輝きながら仕事に取り組む女性管理者であるために、今後の目標やキャリアプラン(行動計画)の立て方について学んでいただきます。

・キャリアの振り返り
・キャリア開発と自分資源
・自己革新のステップ
・今後の目標設定と行動計画
13時20分~16時20分
16時20分~16時30分 終講式   修了証書の交付

講師プロフィール

植田 亜津子(うえだ あつこ)
日本ビジネスドック株式会社 代表取締役社長

アラビア石油株式会社勤務後、日本ビジネスドック診断指導協会に入社。
現在は、日本ビジネスドック株式会社代表取締役社長。
米国パシフィックウエスタン大学にて教育心理学博士号取得。
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 広島校 研修担当
〒733-0834 広島県広島市西区草津新町1-21-5
電話:082-278-4955
FAX:082-278-7201
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/
E-mail:hiro-kenshu@smrj.go.jp