No.6_新規開拓のための営業力強化

受付中 研修番号 17-006 場所 旭川校
期間 2017年5月23日(火曜)~2017年5月25日(木曜)/3日間(21時間) 受講料 31,000円(税込) 定員 30名
対象 管理者・新任管理者(候補者)
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

潜在顧客へのアプローチと的確なクロージング

 厳しい経営環境下においては、第一線で活躍している営業職の能力向上を図ることで、組織全体の営業力を強化し、新規顧客を開拓していくことが必要です。
 本研修では、新規顧客の開拓にフォーカスして、顧客志向に基づく商談技術を向上させながら、組織内で共有できる営業推進手法の確立を目指します。

研修のポイント

  1. 売り上げ拡大に取り組もうとしている方に最適の研修講座です。
  2. これまで見えていなかった見込み客(潜在顧客)にアプローチする手法を学びます。
  3. クレーム対応のスキルも磨くことが出来ます。

カリキュラム

月日 時間 科目 内容 講師
5月23日
(火曜)
 9時50分~ 2階教室前で受付を開始します 
10時20分~10時30分 開講式
オリエンテーション
10時30分~12時30分 新規開拓営業の本質を理解する 新規開拓営業の本質を理解する
  • 既存取引先と新規顧客獲得の考え方、取り組み方の違い
  • 新規開拓の営業力を支える3つのポイント
中小企業診断士
1級販売士
金城 順之介
13時30分~18時30分 経営環境の変化に対応するマーケティング
  • マーケティングの基本知識
  • 外部環境変化による顧客の変化
  • 変化に対応するマーケティング
18時45分~20時15分 交流会 受講者同士の懇親と情報交換
5月24日
(水曜)
9時00分~12時00分 新規開拓営業のプロセス 新規開拓営業のプロセスを理解する
  • 新規開拓営業のプランニングからクロージングまでの基本
  • それぞれのプロセスにおける留意点
13時00~分18時00分 潜在顧客への効率的なアプローチから的確なクロージングまで
  • マスマーケティング・Webマーケティング
  • 情報の分析から顧客ニーズに迫る
  • 事例から読み取る顧客心理
  • 顧客心理と顧客購買行動
  • 新規開拓における商談技術のケーススタディ
  • クレーム対応力の向上
5月25日
(木曜)
9時00分~12時00分
13時00分~16時00分 新規開拓営業計画
  • 新規開拓営業戦略の考え方
  • 自社商品で考える新規開拓営業戦略の立案
16時00分~16時20分 終講式

※カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。

講師紹介

■金城 順之介(きんじょう じゅんのすけ)

金城 順之介

明治大学政治経済学部卒業後、大手サービス業で店舗責任者として長年営業に携わる。営業戦略立案・販売促進・顧客管理、サービスマーケティングから人材教育・管理まで、幅広く手がけてきた経験を持つ。その後はおもに販路開拓や売上アップのためのマーケティングコンサルタントとして活動する傍ら、組織変革のための知的資産経営コンサルティングや階層別研修、大手資格専門学校マーケティング担当専任講師も務めており、わかりやすい講義には定評がある。

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

関連リンク

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 旭川校
〒078-8555 北海道旭川市緑が丘東3条2丁目2番1号
電話:0166-65-1200
FAX:0166-65-2190
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/