No.17 営業力強化のための部下育成

受付終了 研修番号 15-017 場所 旭川校
期間 2015年10月28日(水曜)~2015年10月30日(金曜)/3日間(21時間) 受講料 31,000円(税込) 定員 30名
対象 管理者、新任管理者(候補者)
研修カリキュラムPDFダウンロード

研修のねらい

社内でできる!「営業」人材の育て方

 売上げは様々な要素によって増減しますが、その中でも営業職自身の能力は成果に大きく影響してきます。そして、能力が高い営業職がいたとしても、個人プレーで終わってしまい、組織全体としての大きな成果には結びつかないといったケースも多く見られます。 組織全体として営業力を強化するためには、営業手法の共有や顧客対応力の向上といった営業職の育成を図るとともに、組織内のコミュニケーションを通じて管理者やリーダーがチームづくりを行い、日々改善を重ねていくことが必要です。
 本研修では、営業力強化のために必要となる部下育成のポイントを演習とゲームとを通じて体感しながら学ぶとともに、自社の営業面での課題を解決するための人材育成やチームづくりのプロセスについて考えます。

ポイント

  1. 営業力強化のために、部下育成に取り組みたい皆様に最適な講座です。
  2. 豊富な演習とゲームを通じて、体感して学ぶことが出来ます。
  3. 自社の営業面の課題を解決するヒントをつかみます。

カリキュラム

月日 時間 科目 内容 講師(敬称略)
10月28日
(水曜)
9時50分~ 2階教室前で受付を開始します
10時20分~
10時30分
開講式
オリエンテーション
10時30分~
12時30分
社内での営業職育成の必要性
  • 営業現場において部下育成が必要な理由
  • 個の営業からチームの営業へ
ビーイットコンサルティング
代表
飯島 宗裕
13時30分~
18時30分
営業の棚卸と組織全体の営業力向上のポイント
  • 営業の役割
  • 営業プロセスの棚卸し
  • 顧客との信頼関係を築くためのコミュニケーション
18時45分~
20時15分
交流会 受講者同士の懇親と情報交換
10月29日
(木曜)
9時00分~
12時00分
営業力強化のための部下育成
  • 「教える」から「育てる」への転換
  • 営業職育成のプロセスと育成計画の設計方法
  • 育てるための「3つの教え方」
  • 部下を伸ばすための人材の評価
  • 強い営業チームが生まれるプロセス
  • メンバーを育てるリーダーの役割
13時00分~
18時00分
10月30日
(金曜)
9時00分~
12時00分
13時00分~
16時00分
営業の課題を解決する部下育成
  • 自社の営業職を「どのように育てるのか」を見える化する
  • 営業部門全体の営業力を高めるための育成計画
16時00分~
16時20分
終講式

※カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。

講師紹介

飯島 宗裕 (いいじま むねひろ) ビーイットコンサルティング 代表・中小企業診断士

飯島 宗裕

平成6年に中小企業事業団(現・中小企業基盤整備機構)に入団。中小企業大学校にて経営指導員研修や後継者研修などの人材育成を担当する。その後外食コンサルティング会社に転職し、居酒屋やカフェの立ち上げ支援及び赤字店舗再生を行い、ファシリテーションや問題解決技法を用いたコンサルティング手法で複数店舗の黒字化を達成。その実績から教育室長に抜擢され、社内コンサルタントの教育研修の責任者となる。800 回以上の研修に携わった経験を活かして、平成19年3月に人材育成と研修事業を中心とした「ビーイットコンサルティング」を設立。平成22年には人材育成のプロフェッショナルを目指す団体として一般社団法人日本研修コーディネーター協会を設立、代表理事を勤める。中小企業診断士、利酒師。

研修カリキュラムPDFダウンロード

関連リンク

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 旭川校
〒078-8555 北海道旭川市緑が丘東3条2丁目2番1号
電話:0166-65-1200
FAX:0166-65-2190
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/