2013年11月1日号

━*━━━━━━━━━━━━*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 旭川校のMail-News   -----*- 2013年11月1日号-*-----
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━*━━━━━━━━━━━━━━━
  
 研修の内容とイベント・公募・補助事業等に関する情報につきまして、メール
にてご連絡させていただきます。
また、ホームページの中でも「中小企業に役立つ情報」を提供していますので、
是非一度ご覧ください。

旭川校ホームページ
http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/
 
:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜゜'・:*:・'・:*:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■登壇講師よりひと言■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------------
今月は、「社員の成長を促す人事評価制度構築講座」に登壇する
町口 正人講師にメッセージを頂戴しました!
-----------------------------------------------------------------------
良く我々はマネジメントと口にしますが、簡潔に定義すると
「限られた経営資源を有効に活用し成果を出し続ける」ことでしょうか。
では、「経営資源」とはどのようなものですか?

すぐに思いつくのは「ヒト・モノ・カネ」ですね。
その他、無形のもとして技術・情報・特許・ノウハウ・ブランド・のれん等々です。
では経営資源の要は何でしょうか?

勿論、「ヒト」そのものですね。ヒトがモノを活用し、
カネを有効に使い成果を挙げます。

そのヒトが持つ知識・能力をどのように使って成果を挙げたか知る必要があります。
そして、ヒトによってそれぞれ持つ知識・能力は違いますし、
持っていても発揮できないケースも有ります。

企業としては成果を挙げるために社員すべてのヒトに持てる知識・能力を惜しみなく
全力で発揮して欲しいでしょう。

そのために導入しているのが人事評価です。
しかし、かつて大手民間企業で導入し、かえって社内の混乱と組織内、
上司(評価者)と部下(被評価者)の軋轢が生じ、上手く機能しなかった事例が
多く見られました。何故上手くいかなかったのでしょうか?

当時は評価することが目的化し、一方通行的なトップダウン、
評価結果の説明責任は無く、時には密室での評価も行われていました。
これでは被評価者は人事評価に対する不信感と恐怖心のみが増長されます。

今や人事評価は開かれた制度で評価者評価内容の説明と
被評価者の自己評価の責任が重要性を増しています。

あくまでも人事評価は手段であり、目的は部下(被評価者)の知識・能力向上と
やる気・モチベーションUPです。
それが個人ばかりでなく、組織の活性化、目標達成への基礎となります。

しかし、「人間が人間を評価する」難しいテーマですが、職場での勤務態度、
仕事に発揮する能力、目標達成度の事実を証として、
適切な評価項目と評価段階で判定をします。

完璧な評価などありえませんが、人間として、
評価者として陥りやすい傾向(罠)を理解し、
客観的、定量的な事実に基づき評価することが肝要です。

旭川校では人事評価の事例を通じて、適正な評価項目、評価段階の整合性を取る
ことを主眼に、理解を深め人事評価へバラツキを少なくし
評価者の自信を深めていただきます。

是非この研修機会お見逃し無く、ご参加をお待ちいたします。

----------------------------------------------------------------------

No.48 社員の成長を促す人事評価構築講座
    2013年11月19日(火)~20日(水)
    http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/list/syousai25/073788.html    
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  ★2013年11月開講 おすすめ講座★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

No.46 管理者のための財務講座(応用編)
    http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/list/syousai25/073786.html
    2013年11月11日(月)~12日(火)

No.47 リーダーシップ強化!問題解決編
    http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/list/syousai25/073787.html
    2013年11月13日(水)~15日(金)

No.48 社員の成長を促す人事評価制度構築講座
    http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/list/syousai25/073788.html
    2013年11月19日(火)~20日(水)

No.49 ドラッカーに学ぶマネジメントの王道
    http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/list/syousai25/073789.html
    2013年11月21日(木)~22日(金)

----------------------------------------------------------------------
※旭川校ホームページで、受講申込、研修内容について掲載しています。
受講を予定されている研修がありましたらお早めにお申込みください。
  http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/list/073741.html

 ぜひご検討の上、2013年度も当校の研修を多く受講くださるよう、
 職員一同お待ち申し上げております。
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★受講者アンケート★(10月修了講座分)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------

No.39 サービス業のホスピタリティ戦略

熱心さの中にもユーモアを交え、心が揺さぶられたような感覚を覚えました。
(製造業)

No.40 売上を伸ばす!インターネット実践講座

新しい情報をおしみなく教えていただき大変参考になった。 (卸売業)

No.41 営業部門管理者養成講座

大変熱心に講義していただいて、ありがとうございました。 (製造業)

No.34 企業の強みを活かした組織戦略

強みを活かしてジャイアントキリングを起こします。 (小売業)

No.42 新任管理者養成講座(実践編)

自分が何を考えれば良いか?
自分がどのように行動すれば良いか?が少しずつ見えてきました。
少しずつ一歩ずつ自分で会社を変えていこうと思います。 (建設業)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆研修施設をご利用下さい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 当校では研修施設・体育館をお貸ししています。宿泊研修も可能です
社内研修や会議等にご活用下さい。
お問合せは旭川校(TEL0166-65-3122)までお気軽にどうぞ。 

http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/about/shisetu/021484.html
*───────*────────*────────*────────*

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆----------------------◆ お知らせ ◆----------------------◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●中小企業大学校旭川校の研修助成を行っている機関はこちら↓
 http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/aid/index.html

●キャリア形成促進助成金の申請・相談窓口はこちらです↓
 
 厚生労働省 北海道労働局 職業安定部 職業対策課 分室
 札幌市北区北7条西2丁目20番地 東京建物札幌ビル7F
 電話 011-788-9132

●中小企業大学校旭川校ブログ よこみんの中小企業大学校日記
http://d.hatena.ne.jp/yokomin/
*───────*────────*────────*────────*

 旭川校では受講いただいた企業の方を対象として、ホームページで紹介して
います。(無料です)リンクのお申込みについては、当メール宛ご連絡ください。

◎このメールに掲載されている情報については、ご利用者自身が各担当窓口に
詳細をご確認の上、ご利用願います。

◎また、このメールに関し、登録変更や配信停止、ご意見・ご希望等のご連絡は
 中小企業大学校旭川校へどうぞ(asahi-kenshu@smrj.go.jp)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 中小企業の皆様を応援します!
   (独)中小企業基盤整備機構 中小企業大学校旭川校
      受託事業者      
      株式会社 東京リーガルマインド
      旭川市緑が丘東3条2丁目2番1号

TEL 0166-65-1200
FAX 0166-65-2190
Mail asahi-kenshu@smrj.go.jp 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●