2013年9月2日号

━*━━━━━━━━━━━━*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 旭川校のMail-News   -----*- 2013年9月2日号-*-----
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━*━━━━━━━━━━━━━━━
  
 研修の内容とイベント・公募・補助事業等に関する情報につきまして、メール
にてご連絡させていただきます。
  また、ホームページの中でも「中小企業に役立つ情報」を提供していますので、
是非一度ご覧ください。

  旭川校ホームページ
     http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/
 
:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜゜'・:*:・'・:*:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■登壇講師よりひと言■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------------
今月は、「サービス業のホスピタリティ戦略」に登壇する
石丸 雄嗣講師にメッセージを頂戴しました!
-----------------------------------------------------------------------
「ホスピタリティ」とは、具体的にどんなものだと思いますか?

「ホスピタリティ=おもてなし」と和訳をしてみても、
納得できるような納得できないような感覚をもったことはないでしょうか。


ホスピタリティをもっとも簡単に表現すると、
「相手以上に相手のことを考える」です。

ちまたでよく言われるところの、「顧客目線」とか「相手の立場に立つ」と
いわれるものと同じような事なのだと思います。

人としてとても大切なことで、ビジネスとしてもとても必要なことです。


では、それを「具体的」に実行したり、
できるようになるにはどうしたら良いのでしょう?
そのことを上司や先輩は教えてくれるのでしょうか?

経営をしたりマネージャーの立場にいる方は、
どうやって指導すれば良いのでしょう?


実は、ホスピタリティには様々な「技術」があります。
「相手以上に相手のことを考える」ことをもって、

ビジネスにおける成果を出すことに
活用するための「技術」とその体系があるのです。


そして「技術」ですから、全て「論理的」に思考し実践することができます。
自ら論理的に思考を組み立てることで「自己点検」と「再現性」をもって
実行し続けることが可能なのです。


そうです。ホスピタリティには「論理」があり、
「ロジカルシンキング」をすることをもって
何度でも繰り返し実行することのできる技術なのです。


今回の研修では、ホスピタリティの中心的な「技術」とその「論理」を
体験しながら、「世の中の上手くいっている事例」を
一緒に分析しながらわかりやすく解説します。


3日間という長い研修ですが、このプログラムが終了したときには、
「ホスピタリティの謎」が明らかになり、
「顧客目線で考える」ということの実践を始められるようになっています。


北海道の、しかも旭川の地でしか学べない素敵なプログラムを用意して
皆さんをお待ちしています。

----------------------------------------------------------------------

No.39 サービス業のホスピタリティ戦略
    2013年10月2日(水)~4日(金)
    http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/list/syousai25/073779.html

    この講座の中日に、旭山動物園の見学実習もあります!
    ぜひ、ご参加ください!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  ★2013年9月~10月開講 おすすめ講座★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

No.34 企業の強みを活かした組織戦略 
    前半 2013年9月12日(木)~13日(金)

    後半 2013年10月11日(金)

No.35 品質管理実践講座 
    2013年9月17日(火)~18日(水)

No.36 リーダーシップ強化!部下育成編(9月) 
    2013年9月19日(木)~20日(金)

No.37 自己成長を促す気づきと組織行動力(9月)
 2013年9月24日(火)~25日(水)

No.38 事例に学ぶ!百年企業の条件と経営理念
 2013年9月26日(木)~27日(金)

No.40 売上を伸ばす!インターネット実践講座
 2013年10月7日(月)~9日(水)

No.41 営業部門管理者養成講座
 2013年10月16日(水)~18日(金)
----------------------------------------------------------------------
※旭川校ホームページで、受講申込、研修内容について掲載しています。
  受講を予定されている研修がありましたらお早めにお申込みください。
  http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/list/073741.html

 ぜひご検討の上、2013年度も当校の研修を多く受講くださるよう、
 職員一同お待ち申し上げております。
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★受講者アンケート★(8月修了講座分)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------

No.26 介護事業の経営と人材育成の進め方
    若いのにすごい。と思いました。 (建設業)

No.27 リスク管理強化!労務規定編
    体験談を含めて分りやすく理解のしやすい講義でした。
    再度研修がありました参加したいと思います。(その他)
 
No.28 問題を見つける力・解く力
    問題に対する考え方が変わった気がします。(サービス業)
 
No.29 若手リーダーの仕事の段取りと進め方
    今当社では[あるべき姿]をテーマに進んでいます。
    毎月その計画を作り行動しています。
    非常に良い内容でした。ありがとうございました。(小売業)
 
No.30 リーダーの人間関係力向上講座(8月)
    講師の方の進行が上手で、大変良かったと思う。
    堅い感じの方ではなくて接しやすかった。(製造業)
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆研修施設をご利用下さい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 当校では研修施設・体育館をお貸ししています。宿泊研修も可能です
社内研修や会議等にご活用下さい。
お問合せは旭川校(TEL0166-65-3122)までお気軽にどうぞ。 

http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/about/shisetu/021484.html
*───────*────────*────────*────────*

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆----------------------◆ お知らせ ◆----------------------◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●中小企業大学校旭川校の研修助成を行っている機関はこちら↓
 http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/aid/index.html

●キャリア形成促進助成金の申請・相談窓口はこちらです↓
 
 厚生労働省 北海道労働局 職業安定部 職業対策課 分室
 札幌市北区北7条西2丁目20番地 東京建物札幌ビル7F
 電話 011-788-9132

●中小企業大学校旭川校ブログ よこみんの中小企業大学校日記
   http://d.hatena.ne.jp/yokomin/
*───────*────────*────────*────────*

 旭川校では受講いただいた企業の方を対象として、ホームページで紹介して
います。(無料です)リンクのお申込みについては、当メール宛ご連絡ください。

◎このメールに掲載されている情報については、ご利用者自身が各担当窓口に
  詳細をご確認の上、ご利用願います。

◎また、このメールに関し、登録変更や配信停止、ご意見・ご希望等のご連絡は
 中小企業大学校旭川校へどうぞ(asahi-kenshu@smrj.go.jp
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 中小企業の皆様を応援します!
    (独)中小企業基盤整備機構 中小企業大学校旭川校
      受託事業者      
      株式会社 東京リーガルマインド
      旭川市緑が丘東3条2丁目2番1号

      TEL 0166-65-1200
      FAX 0166-65-2190
      Mail asahi-kenshu@smrj.go.jp 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●