オホーツク総合振興局の助成制度

詳細は各申請窓口にお問い合わせください。リンク先は新規ウィンドウに表示します。

機関名 制度名 対象研修 対象受講者 対象経費及び
限度額
申請窓口
網走市 中小企業人材育成補助金 中小企業大学校(旭川校)が主催する研修
 
網走市に主たる事業所を有し、市税を滞納していない中小企業者等の事業主及び従業員

受講料の全額
・1名につき5万円を限度
※同一年度内における同一中小企業者等に対する助成件数は5件まで
 

網走市役所 
商工労働課
0152-44-6111
(内線292・339)
網走商工会議所 人材育成事業 旭川校で実施する研修 会員とその従業員 受講料
・1人1万円
・1事業所につき2万円を限度
※他機関等から助成を受けられる方は対象としない。
※年度予算の範囲内
網走商工会議所
0152-43-3031
紋別市 中小企業大学校派遣事業 旭川校で実施する研修及び、中小企業基盤整備機構が実施する札幌研修 紋別商工会議所が派遣を決定した者 受講料の全額
※年度予算の範囲内
紋別商工会議所
0158-23-1711
紋別商工会議所 旭川校受講料等助成金
 
旭川校で実施する研修及び、中小企業基盤整備機構が実施する札幌研修 経営者及び従業員 旅費・宿泊費(中小企業大学校付属寮のみ対象)
・食事代の全額
※受講料は市役所が負担
※年度予算の範囲内
紋別商工会議所
0158-23-1711
置戸地区林産協同組合 置戸地区林産協同組合から置戸木青クラブに対して助成
 
中小企業大学校及び後継者の研修のためのもの
 
置戸木青クラブ会員6名 受講料・旅費・宿泊費・食事代の全額
※年間総額20万円の予算の範囲内
置戸地区林産協同組合
0157-52-3430
美幌町 美幌商工業研修活動報償 商工業研修活動
  1. 中小企業大学校旭川校での受講活動
  2. その他町長が必要と認める研修
美幌町に在住する中小企業者等
 
  1. 受講料・旅費・宿泊費中小企業大学校旭川校・・・直接経費の1/2以内(2日間コース・・1万5千円/3日間以上コース・・2万5千円を限度)
  2. その他の研修活動・・・(1)の算定基準に準じ予算の範囲内
美幌町経済部
商工観光グループ
商工労政担当
0152-73-1111
内線292
留辺蘂商工会議所 中小企業大学校旭川校研修助成 中小企業大学校(旭川校)が主催する研修 会員(留辺蘂商工会議所) 受講料の全額 留辺蘂商工会議所
0157-42-2221
 きたみ市商工会 きたみ市商工会研修受講料助成制度   中小企業大学校旭川校  本会会員、専従者
従業員(雇用保険被保険者とし、季節的な雇用に従事する者は含まない)
 受講料 1/2 20,000円を限度  きたみ市商工会
きたみ市商工会常呂支所
津別商工会 津別商工会中小企業人材育成助成 中小機構が主催する研修事業 津別町商工会員である中小企業者等 受講料25,000円を限度 津別商工会
0152-76-2191

 

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 旭川校
〒078-8555 北海道旭川市緑が丘東3条2丁目2番1号
電話:0166-65-1200
FAX:0166-65-2190
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/