中小企業大学校旭川校とは

「中小企業大学校旭川校」は国の中小企業施策に基づいて設立された人材育成機関です。

全国に9校ある中小企業大学校の一つとして、独立行政法人中小企業基盤整備機構北海道本部(略称:中小機構北海道本部)の管轄下にあり、北海道の中小企業を人材育成面から支援する研修機関として運営しております。 

大学校外観

中小企業大学校旭川校の研修の特徴

自社課題解決力の習得に力をおいた、実践的なカリキュラム

座学による講義に加え、演習・グループディスカッションなどを多く取り入れ、受講生自らが自社の経営革新を積極的に行える実践力を培う内容です。

体系的に習得できる、講座設定

経営管理者層を中心に、階層別・職種別に、必要なビジネススキルを体系的に習得し、効果的に能力のステップ・アップを図ることができます。

豊富で多彩な講師陣

各分野における実務経験が豊富で一流の専門家や、事例企業の担当者等を講師として招き、実践的な研修を実施します。

ヒューマンネットワークの構築

受講生同士の交流会を開催します。生きた情報交換が、人的ネットワーク形成に役立ちます。

快適な研修環境

閑静で快適な施設を提供します。個室の宿泊施設と、談話室・食堂・図書室・体育館をご用意しております。

参加しやすい受講料

国の施策の一環で実施しているため、参加しやすい受講料です。また国の「キャリア形成促進助成制度」や各市町村などの公的助成制度が利用できます。

中小機構 北海道本部の各種支援メニューで支援

中小機構 北海道本部のもつ個別相談・専門家派遣など様々なツールを活用して中小機構の皆様の支援を行います。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 旭川校
〒078-8555 北海道旭川市緑が丘東3条2丁目2番1号
電話:0166-65-1200
FAX:0166-65-2190
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/asahikawa/