東工大横浜ベンチャープラザ設立10周年記念フォーラムを開催します

「これからの産学連携、東工大と拓く未来、東工大YVPの役割」

2017年10月13日

東京工業大学を中心とする産学官連携による新技術、新事業展開の拠点として東京工業大学すずかけ台キャンパスに東工大横浜ベンチャープラザが開設され10年、神奈川県・横浜市・東京工業大学・中小機構が連携協力し、地域の皆様と共に歩んで参りました。10年という節目を迎え、この機会により多くのベンチャー、新事業、新産業の創出を目指し、地域活性化につなげていくため10周年記念フォーラムを開催します。

基調講演では、京都大学大学院思修館教授山口栄一氏に「イノベーション 産学連携のめざす方向」というテーマでお話していただきます。

東工大のプレゼンテーションでは、東工大 研究・産学連携本部 教授・副本部長 堀尾容康氏に「日本のイノベーションと東工大の改革」というテーマでお話していただきます。

東工大横浜ベンチャープラザ10周年活動報告では、IM室で行ってきた支援について発表させていただきます。その後、卒業企業から2社、入居企業から2社のプレゼンがあります。その中には、東工大発ベンチャー経営者や若くしてベンチャー設立を選んだ東工大OBからのメッセージもあります。

産学官連携に興味のある経営者や、ベンチャーに少しでも興味のある学生の方など、多くの方の参加をお待ちしております。


【開催日】2017年11月27日(月曜)

【時間】第1部フォーラム 13時30分〜17時10分  第2部交流会 17時30分〜19時

【場所】
東京工業大学すずかけ台大学会館 多目的ホール(神奈川県横浜市緑区長津田町4259 H1棟・H2棟)
http://www.titech.ac.jp/maps/(新規ウィンドウで表示)

【参加費】第1部フォーラム 無料  第2部交流会 2,000円/1名

【主催】独立行政法人中小企業基盤整備機構 関東本部

【共催】神奈川県、横浜市、国立大学法人東京工業大学

【後援】
(公財)神奈川産業振興センター(KIP)、(公財)横浜企業経営支援財団、(株)さがみはら産業創造センター(SIC)、株式会社ケイエスピー、日本政策金融公庫、横浜銀行、八千代銀行、湘南信用金庫、(一社)蔵前工業会、(株)みらい創造機構

【定員】100名

【お申込み締切】2017年11月17日(金曜)

【お問い合わせ先】東工大横浜ベンチャープラザ IM室 電話:045-989-2205

【プログラム】

時間 内容
第1部  
13時00分〜13時30分 受付
13時30分〜13時50分 開会・挨拶
13時55分〜14時45分 基調講演
「イノベーション 産学連携のめざす方向」
京都大学大学院総合生存学館(思修館) 教授 山口栄一 氏
14時50分〜15時20分 東工大よりプレゼンテーション
「日本のイノベーションと東工大の改革」
東京工業大学 研究・産学連携本部 教授・副本部長 堀尾容康 氏
15時20分〜15時35分 休憩
15時35分〜15時50分 東工大横浜ベンチャープラザ10周年活動報告
15時50分〜16時10分 (卒業企業発表)株式会社光コム
16時10分〜16時30分 (卒業企業発表)株式会社モノクローナル抗体研究所
16時30分〜16時50分 (入居企業発表)株式会社ファルネックス
16時50分〜17時10分 (入居企業発表)株式会社レゾニック・ジャパン
17時10分 閉会
第2部  
17時30分〜19時00分 交流会(入居企業パネル展示)

 

申込 参加お申込みは下記をクリックしてください。申込みフォームが開きます。
参加申込みフォーム(SSL対応)(新規ウィンドウで表示)
お客様がこのページから送信される情報は、SSL(Secure Socket Layer)暗号化通信により保護されます。

*FAXからのお申込みはこちら(PDF:2.3MB)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)(新規ウィンドウで表示)

チラシ

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ