【開催報告】5月16日東工大YVPビジネスセミナー「日本政策金融公庫 資本性ローン等の紹介」を開催致しました。

5月20日

5月16日に開催された東工大横浜ベンチャープラザ・ビジネスセミナーは、日本政策金融公庫様に「資本性ローン」のご説明を頂き、引き続き個別相談会により各企業様からのご相談会を開催致しました。
ご説明の要旨は下記の通りです。
・資本性ローンは、ベンチャー企業や中小企業で将来性があり、経営改善の見通しがあるが資本不足に直面
している企業を対象に制度が設定されています。
・国民生活事業と中小企業事業の二つの区分で運営されていますが、「無担保・無保証人」の貸付であること、
借入金が「金融機関が行う債務者区分判定において借入金ではなく自己資金とみなすことが出来る」など
一括弁済時期までは安定した資金として活用出来る特長があります。
*詳しくは日本政策金融公庫のホームページや支店窓口でお問合せご確認下さい。

また横浜市から同公庫の借入金を導入した中小企業を対象に、3年間の利子補給を行う施策も発表され、横浜市経済局様からのご説明が有りました。

セミナーには11名のご参加を頂き、うち6社様が個別相談会に参加されるなど予定時間を超えての熱心な質疑が行われました。
資金の安定確保を図りたいベンチャー企業様、中小企業様は是非制度内容をご覧頂き、ご活用のご相談につきましては同公庫支店窓口もしくは東工大横浜ベンチャープラザIM室までお問合せ下さい。

 

セミナー「資本性ローン」1

セミナー「資本性ローン」2

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ