6月27日開催!セミナー「ベンチャー企業必見!TOKYO PRO Market 新たな資金調達・企業価値向上としての活用」

5月10日

◆東工大YVP「ベンチャー企業必見!TOKYO PRO Market 新たな資金調達・企業価値向上としての活用」

IPO(株式公開)は、ハードルが高い、準備に時間とお金がかかる、その割には調達できる資金は必ずしも多くないと思っていらっしゃる方が少なくないのではないかと思います。

ここ2,3年で証券市場の方も変わってきていて、従来より簡便なIPOを編み出してきました。

将来はIPOを目指す方、興味のある方、関係ないと思う方。
でもIPOの概要を知らずにいては市場の変化に対応できず、重要な資金調達手段を見逃すことになるかもしれません。

実際にIPO準備となれば、多くの専門家がお手伝いしてくれます。

今回のセミナーでは、IPOの入門編としてTOKYO PRO Marketの概要とその活用の仕方等について分かり易くお話ししていただきます。


講師には株式会社OKINAWA J-Adviserの取締役COO 高山 征嗣様をお迎えし、下記のとおりセミナーを開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

1.主催:中小企業基盤整備機構・東工大横浜ベンチャープラザ
共催:東京工業大学 産学連携推進本部
 

2.日時:2013年6月27日(木曜) 
セミナー:15時から17時
交流会:17時30分から18時30分
 

3.会場:東工大横浜ベンチャープラザ・2階会議室
神奈川県横浜市緑区長津田町4259-3
(東急田園都市線すずかけ台駅から徒歩7分)

          
4.セミナー定員:25名 (事前登録制、定員になり次第締切)
 

5.セミナー参加料:無料、交流会参加費:500円
 

6.申込方法:下記申込書をダウンロードの上
(E-メール: yvp-info@smrj.go.jp)まで、お送り下さい。
 

7.申込締切:2013年6月20日(木曜)
 

8.申込先: 中小企業基盤整備機構 東工大横浜ベンチャープラザIM室
電話: 045-989-2205  ファックス: 045-989-2206
 


講演者:高山 征嗣 氏のプロフィール
1968年福岡県生まれ。
大手民間信用調査会社において企業情報調査・統計業務を担当。
その後、大手ディスクロージャーサービス会社にて、企業の新規株式上場支援、コンサルティングを担当、約50社の株式上場に関与する。
2009年5月から公益財団法人 沖縄県産業振興公社に籍を移し、沖縄県次世代経済の中核を担うべく新産業の創出に向けた、研究開発支援事業、ファンド事業のハンズオンマネージャーとして活躍する傍ら、沖縄県内企業が資本市場を円滑に活用できるためのインフラ整備の一環として、OKINAWA J-Adviser構想具体化を推進。株式会社 OKINAWA J-Adviserの設立準備の中心的役割を担うとともに、設立後は同社取締役COOに就任。現在に至る。

セミナー申込書(word)

東工大横浜ベンチャープラザの地図はこちら

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ