【開催報告】9月26日(火曜)「なぜ 今 AI(人工知能)が注目されるのか!」を開催しました。

【開催報告】9月26日(火曜)「なぜ 今 AI(人工知能)が注目されるのか!」を開催しました。

平成29年11月2日

 和光理研インキュベーションプラザ(埼玉県和光市)で、幣プラザの主催セミナー「なぜ 今 AI(人工知能)が注目されるのか!」を開催しました。

  和光市の中小企業経営者や支援機関を中心に、30名超の方にご参加いただき、AIやIoTへの関心の高さがうかがえました。

  本セミナーでは3名の講師にご登壇いただきました。まず、理化学研究所革新知能統合研究推進室の生越満室長からは、理研のAI施策など難しい内容を分かりやすく解説いただきました。次に、アイ・イート株式会社兼宇都宮大学教授の尾崎功一様は、そのお話の内容に加え、資料・動画・パック詰めイチゴのサンプルを使い工夫した進め方・話し方で、出席者の興味を強く惹いていました。最後に、埼玉県産業振興公社IoT技術支援Gr.コーディネータ 篠原明彦様のお話は、IoTなどの技術相談が出来る部門が埼玉県産業振興公社内に設置され、今後身近な相談が出来る安心感を与えてくれました。

 講演のあとの名刺交換会・懇親会では、講師との名刺交換の列が最後まで途切れることがなく、また出席者の間でも活発な情報交換が行われました。

 

 

生越室長のご説明

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ