【開催報告】安全管理セミナーと消防訓練を実施しました

平成28年10月20日

   和光理研インキュベーションプラザでは、毎年、この時期に火災発生時に適切かつ迅速な対応を行うことを目的として、消防訓練・避難訓練を実施しています。今年は10月13日に、入居企業から36名が参加して訓練を行いました。訓練の前には、NPOバイオメディカルサイエンス研究会の三好哲夫様をお迎えして、安全対策の重要性として、ヒューマン エラー(認知、なぜ起きた、経験を生かせ)、自然災害(防災訓練)について講義を行って貰いました。 
   実際の訓練では火災発生を想定し、通報訓練、初期消火訓練、避難誘導訓練を実施しました。また今回は和光消防署より特別に「起震車」が提供されて、地震体験ができました。東北大震災時の震度7(最高震度)を体験した参加者は「これだけ揺れたら何もできない、その場でしゃがみこむしかできない」といったような感想を述べていました。

 

 

安全衛生対策セミナー

消火訓練

地震体験1

地震体験2

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ