切り拓こう、新しい未来を。

施設案内

仕様図

1階 2階
室番号 101〜104 106〜108 105 201,202 203 206〜209 204,205




天井 化粧石膏ボード(t:9.5)
石膏ボード(t:12.5+12.5)の上、EP 塗装 (一部、コンクリート打放補修室内仕上げ の上、EP 塗装) スチールパーテション
長尺ビニル床シート(耐薬品性、耐水性)
室内天井高 3.5m 3.0m
扉タイプ (※1) タイプ1 タイプ2 タイプ3 タイプ2 タイプ3
許容積載荷重 2,000kg/平方メートル 700kg/平方メートル



使用可能電気容量
単相(※2) (kVA)
20.0 18.0 9.0 25.0 20.0 18.0 9.0
使用可能電気容量
三相 (kW)
15.51 10.18 5.24 21.1 14.37 10.18 5.24
単相100V 電源 壁付コンセント 一部、天井コンセント(ファクトライン)
電話 各居室にメタルケーブル引込み(※3)
光通信回線 各居室にLANケーブル引込み(※3)
その他弱電設備 インターホン設備、TV共聴設備






給水管 各居室天井下に給水配管25Aをバルブ止め
実験排水管
(※4)
タイプA(4箇所) タイプA(1箇所) タイプB(3箇所) タイプB(2箇所) タイプB(1箇所)
タイプC (1箇所)

調



空調設備 空冷ヒートポンプパッケージエアコン(個別方式)
換気設備 全熱交換型換気扇(第1種換気)
その他 給排気が必要となる設備(ドラフトチャンバー等)を居室に設置される場合、外壁のアルミパネル部分の開口が可能 (屋上に屋外設備機器の設置可)
エレベーター 積載質量:1000kg/最大定員:15 名/出入口寸法:W 900mm×H 2200mm/カゴ内法:W 1600mm×D 1500mm×H2500mm
共用設備 会議室、来客ロビー、商談室、リフレッシュスペース、エレベーター、給湯室 等
セキュリティ 正面玄関及び各居室の入口は、ICカードキー方式にて入退室管理。
正面玄関ロック時は、各居室から遠隔操作にて解錠可能。(来訪者は、正面玄関からインターホンにて各居室に連絡可能)



 

3階 4階
室番号 301〜304 307〜310 305,306 401〜404 409 405〜408




天井 化粧石膏ボード(t:9.5)
石膏ボード(t:12.5+12.5)の上、EP 塗装 (一部、コンクリート打放補修室内仕上げ の上、EP 塗装) スチールパーテション
長尺ビニル床シート(耐薬品性、耐水性)
室内天井高 3.0m
扉タイプ (※1) タイプ2 タイプ3 タイプ2 タイプ3
許容積載荷重 700kg/平方メートル



使用可能電気容量
単相(※2) (kVA)
20.0 18.0 9.0 20.0 18.0 9.0
使用可能電気容量
三相 (kW)
14.37 10.18 5.24 14.37 10.18 5.24
単相100V 電源 壁付コンセント 一部、天井コンセント(ファクトライン)
電話 各居室にメタルケーブル引込み(※3)
光通信回線 各居室にLANケーブル引込み(※3)
その他弱電設備 インターホン設備、TV共聴設備






給水管 各居室天井下に給水配管25Aをバルブ止め
実験排水管
(※4)
タイプB(2箇所) タイプB(1箇所) タイプB(2箇所) タイプB(1箇所)
タイプC(1箇所) タイプC(1箇所)

調



空調設備 空冷ヒートポンプパッケージエアコン(個別方式)
換気設備 全熱交換型換気扇(第1種換気)
その他 給排気が必要となる設備(ドラフトチャンバー等)を居室に設置される場合、外壁のアルミパネル部分の開口が可能 (屋上に屋外設備機器の設置可)
エレベーター 積載質量:1000kg/最大定員:15 名/出入口寸法:W 900mm×H 2200mm/カゴ内法:W 1600mm×D 1500mm×H2500mm
共用設備 会議室、来客ロビー、商談室、リフレッシュスペース、エレベーター、給湯室 等
セキュリティ 正面玄関及び各居室の入口は、ICカードキー方式にて入退室管理。
正面玄関ロック時は、各居室から遠隔操作にて解錠可能。(来訪者は、正面玄関からインターホンにて各居室に連絡可能)

(※1)タイプ1:両開き扉(W 2000mm×H 2500mm) タイプ2:両開き扉(W 2000mm×H 2100mm) タイプ3:片開き扉(W 1000mm×H 2100mm) 有効開口寸法は、各扉とも表記の寸法より若干小さくなります。

(※2)各室分電盤の主幹ブレーカー(単相)は漏電遮断タイプとなります。

(※3)利用にあたっては入居者様により通信事業者へ申込みが必要となります。

(※4)タイプA:床下に排水管65Aキャップ止め タイプB:窓際壁面に65Aプラグ止め タイプC:床下に排水管65Aプラグ止め(ピット内)

(※※)施設隣接地にあるラジオ放送局アンテナから放送用電波を発信しています。電波の影響を受けやすい機器を設置される場合、入居者によるご対応が必要となる場合があります。

配置図

配置図

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ