【告知】平成28年6月16日「振動試験機分野からみた震災対策」

【告知】平成28年6月16日「振動試験機分野からみた震災対策」

2016年5月18日

私たちの近年日本は地震・火山の活動期に入ったと言われています。先日も熊本を中心にした地震で大きな被害がありました。
国の地震調査研究本部・地震調査委員会が2014年4月に発表した長期評価によると首都圏のどこかでM7クラスの地震が起きる確率が
70%あるとしています。地震はいつなんどきどこで発生するかわかりません。


今回は、長年にわたって「振動」を科学してきたソルーション株式会社の青木社長より、社会インフラ(橋梁・発電所)やビル建設
にあたっての振動調査や解析、津波や大型船舶沈没に至るメカニズム等、幅広いお話を頂きたいと考えております。

経験談や写真・映像を通してわかりやすくお話して頂きますので皆様奮ってご参加ください。

日時:平成28年6月16日(木曜)16時〜17時30分
場所:農工大・多摩小金井ベンチャーポート1階 会議室
講師:ソルーション株式会社 青木保夫 社長
受講料:無料
対象:興対象:興味のある方ならどなたでもご参加頂けます。
名刺交換会 セミナー終了後
参加費 ¥1,000 です。ドリンクと簡単なおつまみを用意しています。持込大歓迎です!

申込方法:申込書(裏面) をFax あるいは下記のE-mail 、Tel に直接ご連絡ください。
定員:40名程度( 定員になり次第、締切らせて頂きます)
申込:農工第・多摩小金井ベンチャーポート I M 室 菅野
     〒184-0012 小金井市中町2-24-16
     Tel:042-382-3855 Fax:042-382-1566 E-mail:ntkvp-info@smrj.go.jp
 
 

パンフレット(裏面申込書):6月セミナー(pdf: 1.1MB)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ