【告知】平成27年2月19日(木曜日)2月セミナー『iPS細胞の変遷と関連機器ビジネス参入のポイント』(共催:小金井市商工会工業部会)

平成26年12月8日

 2月セミナーは、小金井市商工会工業部会との合同セミナーです。

再生医療の研究は、目覚ましく進化しています。
 とくにiPS細胞研究は、京都大学山中教授のノーベル賞受賞により一躍脚光を浴び、実用化の法整備も進みましたが、関連機器開発が急がれています。iPS細胞関連機器は、高度で専門的な技術を要するものばかりではありません。創薬や医療機器分野に直接関係なくても、既存技術の工夫で参入できます。
 今回のセミナーでは、二人の講師からiPS細胞を中心とした再生医療研究の動向をご紹介し、iPS細胞関連機器ビジネス参入のポイントをご案内します。
 発表者の株式会社iPSポータル早乙女部長は、2011年から京都大学のiPS事業会社、iPSアカデミアジャパンで事業開発を担当されてきた第一人者です。
 もう一人の発表者は、中小機構のインキュベーション施設、クリエイション・コア京都御車に設置された「iPS産業支援センター」を担当する、山戸チーフ・インキュベーションマネージャーです。中小企業の皆様のiPS産業分野への参入支援専門家として活躍中です。
 我が国で最も豊富な経験を持つ両講師に、具体的な事例を交えて解説していただきます。ぜひご参加ください。

★講師:早乙女 秀雄様 プロフィール★
1973年:東京理科大学薬学部卒
1973年〜1978年:大正製薬中央研究所 薬理研究部 大正製薬自社開発第1号のソロンの発明者
1978年〜1992年:スミスクライン社(現GSK)臨床開発、プロダクトマネージャー、学術部の次長
1992年〜2010年:米国ボストンのGenetics Institute(GI)入社、合併によりWyeth事業開発部長、
再合併によりPfizerの事業開発部長就任
2011年〜2014年:iPSアカデミアジャパン(京都大学の事業会社 )入社 事業開発部長兼営業部長
2014年〜:株式会社iPSポータル設立により プロダクト開発事業部長就任

題目:「iPS細胞の変遷と関連機器ビジネス参入のポイント」
日時:平成27年2月19日(木曜日)16時〜
会場:農工大・多摩小金井ベンチャーポート1階会議室
受講料:無料
発表者:株式会社iPSポータル プロダクト開発事業部長 早乙女 秀雄
クリエーション・コア京都御車 チーフインキュベーションマネージャー 山戸 俊幸
参加対象者:興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
申込方法:下記メールアドレス、申込書裏面をファックスあるいは直接IM室までご連絡ください。
定員:40名程度(定員になり次第、締切らせていただきます。)

セミナー終了後に名刺交換会・交流会(会費1,000円)を行います。お気軽にご参加ください。

申込:農工大・多摩小金井ベンチャーポート IM室 大野・古橋・安藤
〒184―0012 小金井市中町2―24―16
電話番号:042―382―3855
Eメール:ntkvp-info@smrj.go.jp

『本申込書にご記入いただいた個人情報は、本セミナー開催に係る参加者の確認、出欠確認、本セミナー運営に関する連絡および機構各事業提供の目的のために使用し、法令に基づく開示請求があった場合、申込者本人の同意があった場合、その他相当な理由がある場合を除き、第三者への情報提供はいたしません。

パンフレット:2月セミナー(pdf)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ