【告知】平成26年12月16日(火曜日) 農工大・多摩小金井ベンチャーポート 12月セミナー

平成26年11月19日

 12月の月例セミナーは、手書き文字認識技術を長年研究されている、東京農工大学 工学部 中川教授に「手書き文字認識技術」が生み出すビジネスの可能性についてお話しいただきます。
 スマートフォン、タブレットが急速に普及する中、コンピュータ等への入力方法は、キーボード、音声入力とともに「手書き文字認識」が再認識されています。
 中川先生は、自らの研究開発成果を基にした大学発ベンチャーである「アイラボ株式会社」にも参画しており、すでにスマートフォンやタブレットへのバンドル、各種アプリへの手書き文字認識エンジンの提供も行っております。同社のエンジンは、文字はもとより、数式等も認識率が高く文字と図の分離や検索技術なども含めて、今後、教育分野での活用が大いに期待されるものです。
 本技術の実用例として、当日アイラボ株式会社 堀口社長にも「手書き文字認識技術」を生かした製品づくりの実例をお話しいただきます。
 「手書き文字認識技術」にご興味のある企業の方々、また、新たなビジネスチャンスを掴もうとされている方には必見です。是非、ご参加ください。

アイラボ株式会社は、2014年、東京都ベンチャー技術大賞奨励賞を受賞されました。

★講師プロフィール★
1979年 東京大学理学系研究科 修士課程修了
1979年 英国Essex大学Computer Studies 修士課程修了(M.Sc. with distinction)
1979年4月〜東京農工大学 助手、助教授を経て、1997年9月〜工学部教授,現在,大学院工学研究院教授
2002年4月〜03年3月 北陸先端科学技術大学 教授(併任)
2006年4月〜10年3月 香川大学 客員教授
2008年 国際パターン認識連盟、2009年 電子情報通信学会、2014年 情報処理学会からFellowの称号を授与

 題目:「手書き文字認識技術」が生み出すビジネスの可能性
日時:平成26年12月16日(火曜)16時から17時30分
会場:農工大・多摩小金井ベンチャーポート1階会議室
受講料:無料
発表者:国立大学法人東京農工大学 工学部 情報工学科 理学博士 中川正樹教授
参加対象者:興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
申込方法:下記メールアドレス、申込書裏面をファックスあるいは直接IM室までご連絡ください。
定員:40名程度(定員になり次第、締切らせていただきます。)

セミナー終了後に名刺交換会・交流会(会費1,000円)を行います。お気軽にご参加ください。
申込:農工大・多摩小金井ベンチャーポート IM室 大野・古橋・安藤
〒184-0012 小金井市中町2―24―16
電話番号:042―382―3855
Eメール:ntkvp-info@smrj.go.jp

『本申込書にご記入いただいた個人情報は、本セミナー開催に係る参加者の確認、出欠確認、本セミナー運営に関する連絡および機構各事業提供の目的のために使用し、法令に基づく開示請求があった場合、申込者本人の同意があった場合、その他相当な理由がある場合を除き、第三者への情報提供はいたしません。』

パンフレット:12月セミナー(pdf)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ