【告知】平成26年5月15日(木曜日)農工大・多摩小金井ベンチャーポート 5月セミナー

平成26年4月18日

ナノリットルの流体を流動・制御する技術の研究や、それらを応用したバイオ・医療・環境診断向けのマイクロ分析チップ、高品質な薬品生産のためのマイクロリアクタ等、実用を主眼にした研究を行っている。
本講演ではそれらの基盤となるマイクロ流体技術の魅力とその特徴を活かした実用展開例などについて紹介する。
また併せて講演者らが勤務する新川崎地区のマイクロ・ナノファブリケーション施設の運用と開放利用について簡単に紹介する。

《プログラム》
マイクロ流体技術の魅力と実用化

内容については出来るだけわかりやすくご説明いたします。ご関心のある方は是非ご参加ください。

日時:平成26年5月15日(木曜)16時から
会場:農工大・多摩小金井ベンチャーポート1階会議室
受講料:無料
発表者:東京大学 大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻 教授 三宅 亮
対象:興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
申込方法:下記のメールアドレス、申込書裏面をファックスあるいは直接IM室までご連絡ください。
定員:30名程度(定員になり次第、締切らせていただきます。)

セミナー終了後に名刺交換会・交流会(会費1,000円)を行います。お気軽にご参加ください。
申込:農工大・多摩小金井ベンチャーポート IM室 大野・古橋・安藤
〒184-0012 小金井市中町2-24-16
電話番号:042-382-3855 FAX:042-382-1566
E-メール:ntkvp-info@smrj.go.jp

『本申込書にご記入いただいた個人情報は、本セミナー開催に係る参加者の確認、出欠確認、本セミナー運営に関する連絡および機構各事業の情報提供の目的のために使用し、法令に基づく開示請求があった場合、申込者本人の同意があった場合、その他相当な理由がある場合を除き、第三者への情報提供はいたしません。』

パンフレット:5月セミナー(pdf)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ